私たちは地域の皆様の様々な取り組みや情報発信などのお手伝いをしています。

浦佐地域づくり協議会 事務長

  • HOME »
  • 浦佐地域づくり協議会 事務長

浦佐地域づくり協議会 事務長 関 文治 (せき ぶんじ)

  関 文治  
  浦佐地域づくり協議会 事務長  

市の職員を42年間勤めた経歴をもつ浦佐地区センター事務長の関さん。

自宅の近くにレース場まで造ったという程のバイク好き。
バイクを10台所有していて、日本全国をバイクで旅するのが趣味だそうです。

仕事ばかりでなく、いろいろなことを経験してきた全てが、今の地域づくりの仕事に活かされているように感じました。

「浦佐は新幹線の駅ができて約30年経つが、駅の西側の本町通りは 昔、みんな何らかの商売をしていたのに、今じゃほとんどが閉まって駅の周辺が寂れた。
裸押合大祭が無形民俗文化財の本指定になるまで、また指定を地域に役立てるまでには課題は山積みだ。
文化って人がつくり上げるもの。人がいなければ、この素晴らしい祭りも文化財も意味がないよね。自分たちの地域をみんな一つになってつくっていかなきゃ・・・
12のコミュニティ協議会がそれぞれ切磋琢磨して、その地域に合った『まち』をつくる。ここ(浦佐)もパイオニアになるつもりで、楽しみながらやろうと思う。
仕事は面白くないとねぇ・・・(笑)」

と地域づくりに対する思いを笑顔で語って下さいました。

Copyright © 南魚沼地域復興支援センター All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.