新潟県南魚沼市の地域づくり協議会の様々な取り組みに関する情報を掲載しています。

大崎地区地域づくり協議会 事務長

  • HOME »
  • 大崎地区地域づくり協議会 事務長

大崎地区地域づくり協議会 事務長:丸山 敏久

  丸山 敏久 (63歳) 
  大崎地区地域づくり協議会 事務長  

「大崎のために何もしてこれなかったからなぁ。これからは少しでも地域のために。」

そう話すのは、平成29年11月より
大崎地区地域づくり協議会事務長に就任した丸山敏久(まるやま としひさ)さん。

丸山さんは勤続44年のバリバリ銀行マン。
職業柄、転勤で地元を離れていたことが多かったと言います。

十日町・五泉・佐渡・糸魚川・六日町・など、県内の支店を渡り歩き、
長岡本部での勤務を最後に平成26年3月、定年退職を迎えられました。
(その後も2年勤続され、平成28年に退職)

転勤中のエピソードをお聞きすると
「各地の美味しい地酒を見つけて、飲むことが楽しみだった」と仰います。
ちなみに夏場でも熱燗を汗をかきながら飲むほど、大の日本酒好きとのこと(笑)

また、丸山さんの趣味は油絵。
「子どもたちから還暦祝いとして、油絵セットをサプライズプレゼントされた」
嬉しそうに丸山さんが話し始めました。

今年は、高校以来40年ぶりに絵筆を持ち、池田記念美術館で行われた「南魚沼展」に
油絵を出展したそうです。
しかし、結果は聞かないでと(笑)

さらに続けて

「体力のある今のうちに、少しでも地域の役に立てればという想いで頑張りたい。
ゼロからのスタートとなりますが、前任者の高橋節夫さんや地域の方々、
関係者の方々のご指導をいただき、一日も早く仕事に慣れていきたい。」

と、抱負を語って下さいました。

大崎地区は、学校や地域団体が連携して活発に活動している地域です。
事務局には毎日人が集まり、地域の人々に親しまれている地域づくり協議会です。

「やっぱり人間関係が1番大事だよ!住民同士の繋がりが強い大崎地区を目指して行きたいね。」

最後の一言が、これまでの大崎地区地域づくり協議会を表すようで印象的でした。

Copyright © 南魚沼市地域づくり協議会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.