私たちは地域の皆様の様々な取り組みや情報発信などのお手伝いをしています。

中之島地区まちづくり協議会 事務長

  • HOME »
  • 中之島地区まちづくり協議会 事務長

中之島地区まちづくり協議会 事務長 荒川 孝市 (あらかわ こういち)

  荒川 孝市(68歳)  
  中之島地区まちづくり協議会 事務長  

荒川さんは38年間の教員生活を経て、中之島地区まちづくり協議会初代事務長に就任しました。

就任当初「まちづくり」なんて地域住民、誰も知らない状況で、理解されていなかったんだよ・・・。
と荒川さんは当時をふり返りました。

そこで、荒川さんは少しでも地域の方に地域づくり協議会をアピールしようと、
役員と一緒に地域の活動団体の集まりに顔を出し会話をしたり、
花植えの手伝いをしたそうです。

「地域づくりは交流が一番大事だね。交流が深まれば人も地域も元気になる。老人クラブも女性団体の会も、活き活きする。各団体どうしが、繋がりを強くしていくと益々まとまるから、ここはいい地域になりますよ。」
と満面の笑みで話しをする荒川さん。

また、事務局への訪問者数を記録しており、1年目は年間556人だった訪問者は
年々増加し、平成27年度は年間1,612人でした。
1年目からの累計数は、平成28年10月までで8,783人となっています。
今まで、1,000人単位の節目の訪問者には、記念品を差し上げ、
協議会だより「ふうきんと」で紹介しています。
「祝!10,000人目」はどなたでしょうか。楽しみです!
荒川さんも「豪華記念品を準備したいですね。」と楽しみにされていました。

荒川事務長パワーは私たち支援員に勇気と元気を下さいます!

Copyright © 南魚沼地域復興支援センター All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.