私たちは地域の皆様の様々な取り組みや情報発信などのお手伝いをしています。

地域づくり協議会

  • HOME »
  • 地域づくり協議会

地域づくり協議会とは −市内12箇所にそれぞれの地域づくり協議会が設置されています

皆さんが普段生活をする中で、
地域がこうなったら・こうできたら楽しい・便利になる
あるいは「こんな事に困っている」ということがありませんか?
そんな地域住民の声を拾い上げ、問題や課題の解決・解消、地域の更なる発展を
実現させる為の事業を実施するのが『地域づくり協議会』です。

みなさんご存知ですか?「地域づくり協議会」

■資料:− みなさんご存知ですか?「地域づくり協議会」




南魚沼市は、塩沢の石打地区から大和の八色地区まで、
そして中山間地域である後山、辻又、栃窪、岩之下、清水など広範囲です。
各地域によって環境をとりまく特色や、抱える問題・課題などが異なります。

エリア別にみても

・大和エリアは医療・教育機関の充実

大和エリア 大和エリア 大和エリア

・六日町エリアは商業・行政の中心地

六日町エリア 六日町エリア 六日町エリア

・塩沢エリアはスキー場を中心とした観光の中心

塩沢エリア 塩沢エリア 塩沢エリア

もう少し具体的に表すと、同じエリア内でも、商店街や繁華街、
大型店舗があるいわゆる町場や、飲み屋さんや商店が一軒も無い地域では、
これまたいろんなことが違ってきます。

このように一つとして同じ場所はなく、各地域に昔から根付く『地域の特徴』があります。
その長所や短所を一番良く知っているのは、そこに住む住民です。

住民自らの手で自分の住む地域を発展させ、それぞれの特徴を更に輝かせるために、
市町村合併前の旧3町を構成していた旧町村を単位として、
浦佐・薮神・大崎・東・六日町・五十沢・城内・大巻・塩沢・上田・中之島・石打
市内12箇所にそれぞれの地域づくり協議会が設置されています。
※上記の説明は子どもにも伝わるように表現しました。

以下、各地域づくり協議会紹介ページと地域づくり協議会が行う主な事業の紹介です。
※写真をクリックすると各地域づくり協議会詳細ページに移ります。

大和エリア

六日町エリア

塩沢エリア

 

地域づくり協議会ができること

市内12地区の地域づくり協議会に、一定の交付金が交付されます。
地域住民が自由な発想で考えて、交付金の使い道を協議会へ提案し地域で決定します。
決定する事業には【基礎事業】と【提案事業】があります。

基礎事業とは

地元で管理する道路や水路、付帯する設備等の修繕。地域において必要な工事が実施できます。
まずは区長さんへ相談し、要望として地域づくり協議会へ申請して下さい。

こんなことができます!!

基礎事業

提案事業とは

地域の特性を活かし、自由な発想で独自に計画実施できます。
健康増進や地域の環境美化、広報活動、お祭りや中山間小規模集落支援など
活性化のためのイベントや、安全安心確保に繋がる
地域住民全員が幸せになる取組みを支援・費用の助成を行うのが提案事業です。

提案事業としてできることについて詳しく見てみましょう。

①環境改善事業
・地域内の沿道・通学路・公演・花壇等を花いっぱいにする活動の支援・費用の助成
・『不法投棄』『危険箇所』等の注意喚起を呼びかける看板の制作・設置、費用の助成
・その他地域の環境美化に繋がる活動や事業

②安全・安心対策事業
・街灯や防犯灯の新規設置
・『交通安全』を呼びかける看板・のぼり旗の制作・設置、費用の助成
・防災器具(AED,消火器等)の配備にかかる費用の助成
・その他安全安心に繋がる活動支援・費用の助成

③広報活動
・地域づくり協議会ホームページ開設にかかる費用
・地域の広報誌(お便り・チラシ等)の作成・印刷代にかかる費用
・その他広報活動や情報発信に繋がる事業の活動支援・費用の助成

④健康増進事業
・講演会開催等の支援・費用の助成
・健康づくりや健康増進啓蒙活動(保健師による講演等)にかかる費用の助成
・その他健康づくりや健康増進啓蒙活動に繋がる活動の支援・助成

⑤地域活性化事業
・新たに行うイベント(お祭り,地域行事)の開催支援
・スポーツ及びレクレーション(バレーボール大会,マラソン大会等)の実施にかかる費用の助成支援
・既存のイベントに新たな取組みを追加した場合の追加部分の費用の助成支援
・その他地域の活性化に繋がる費用の助成支援

⑥地域づくり協議会の組織運営
・地域づくり協議会事務長の給与
・旅費、講師謝金、お菓子等の会議・研修費
・紙や筆記用具の消耗品費
・机や椅子、パソコン、コピー機のリースにかかる費用
・その他地域づくりに必要な経費

⑦中山間小規模集落支援
・清水,岩之下,栃窪,後山,辻又の5つの地域は、中山間小規模集落支援として5つの地域を有する
塩沢,上田,薮神の3つの地域づくり協議会に上限20万円が提案事業予算に加算されています。
交付された予算の活用方法は、各地域が活性化に繋がる使い道を住民自らで考え利用しています。

以下、各地域で取り組まれている提案事業の一例です。

環境改善事業

環境改善事業 環境改善事業 環境改善事業

安全・安心対策事業

安全・安心対策事業 安全・安心対策事業 安全・安心対策事業

広報活動

広報活動 広報活動 広報活動

健康増進事業

健康増進事業 健康増進事業 健康増進事業

地域活性化事業

地域活性化事業 地域活性化事業 地域活性化事業

 

小規模集落支援

中心部から離れ、事業の効果が得にくい5集落(辻又・後山・栃窪・岩ノ下・清水)について、
その集落のある3つの地域づくり協議会、薮神・塩沢・上田に1集落あたり20万円を提案事業予算に加算しています。
小規模集落支援は、各集落の活性化に繋がる事を第一に、活用方法を住民が主体となって決めます。
使い道は多様かつ自由であり、施設等の修繕に活用することも可能です。
現在、行われている事業は

栃窪:棚田草刈りアート

栃窪 栃窪 栃窪

岩之下:岩之下フラワーロード活動

岩之下 岩之下 岩之下

清水:地元民と帰省客の交流事業

清水

後山:雪まつり・賽の神

後山 後山 後山

辻又:地区運動会

辻又 辻又 辻又

 


栃窪・岩之下・清水のように一つの事業に活用する所もあれば、後山・辻又は、複数のイベントに分配して活用しています。
20万円を超える場合、区費等から捻出する所もあり、栃窪や辻又はこうした形をとっています。
また、5つの集落は、小規模集落支援事業とは別に提案事業を地域づくり協議会へ提案することが可能です。

PAGETOP
Copyright © 南魚沼地域復興支援センター All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.