LINEで送る
Pocket

311日 金曜日に発生した、東北地方太平洋沖地震

 

地震にあわれた方、

 

被害を受けられた方、

 

今もさまざまな物の復旧がならず、不自由をされている方、

 

心よりお見舞い申し上げます。

 

 

ここ南魚沼で、何かできる事はないのか、と思いながら、

 

日々過ごされている方もいらっしゃるでしょう。

 

そこで、被災者の皆様へ、

 

遠くの南魚沼市から少しでも多くの市民が一緒に協力できたら!

 

と、熱い思いで立ちあがった団体がいます。

 

 

場所は、JR六日町駅前の ショッピングセンター ララ 1階入り口前。

 

e794bbe5838f-011-2

 

3月12日(土)より、3月14日(月)の3日間行われておりました。

 

寒空の下で、頑張っているのは、

 

六日町観光協会の事務局長 青野 広明氏です。

 

e794bbe5838f-001-2

 

青野事務局長は、さまざまなイベントで大活躍の、

 

 

『魚沼きのこ汁』作りの名人。

 

e794bbe5838f-006-21

 

青野事務局長の作るきのこ汁は絶妙な味のバランス。

 

だれが食べてもうまい!と思える味を出せるのは、

 

名人だからこそでしょう!

 

そして今回、このおいしい『魚沼きのこ汁』をe794bbe5838f-002-2

 

 義援金を出してくださった方へふるまっていました。

 

e794bbe5838f-005-2

 

今すぐに現地へボランティアに行くのは難しい、

 

だけど、何かの形で、被災者のみなさまへ協力できないだろうか!!

 

そんな風に思っている方がたくさんいます。

 

すでに2日間で、こんなに多くの義援金が集まったそうです。

 

e794bbe5838f-003-2

 

そして、最終日の本日は、さらに多くの義援金が集まっているようで、

 

青野氏も、『やってよかった!』と

 

3日間の疲れも見せず、力強く応えてくださいました。

 

e794bbe5838f-017-2

 

こちらで集まった義援金は、南魚沼市役所から現地へ送られるとのこと。

 

地元のおいしいきのこ汁を食べて、

 

被災者の皆様に少しでも多くの義援金を送る事ができればいいですよね!

 

 

被災した皆様には、1日でも早い復興を心より願っております。

 

記:阿部 美佳

LINEで送る
Pocket