LINEで送る
Pocket

南魚沼の良いところを伝えようと、我がセンター支援員の小林が立ち上げた「子どもガイド」。

昨年の暮れに塩沢中学校の生徒12名が名乗りを挙げ、2月の塩沢・牧之通りでの「ひな雪見かざり」でデビューをするべく、11月から放課後の時間を使い勉強会をしてきました。

 

そしてこの度、牧之通りにて第1回現地研修が行われました。

img_2664-2 

まだ冬休み真っ只中!! お休み返上で、雪の降る悪天候の中集まった「観光大使」たちは、熱心に説明を聞き、一生懸命メモをとっていました。

この日は日中でも氷点下!! メモをとる手もかじかんでしまいます。

 

 

 アオキ菓子屋さんでの研修風景・・・。

img_2649-2

 img_2642-2

 

歴史のあるお菓子屋さんです。社長さんのお話にも歴史を感じます。

「観光大使」たちは『へぇ~』を連発しながら、( ..)φメモメモ。。。。

 

 

中島屋さんでの研修風景・・・。 img_2693-2

img_2699-2

食品の問屋さんとセメント屋さんを経営しているお宅ですが、旧家で豪商ですのでお宝がた~くさん!!!

「ひな雪見かざり」でも歴史あるお雛さまを飾ります。

奥様に「ひな雪見かざり」を始めたきっかけなどをうかがったり、中島屋さんに飾ってあるユネスコ無形文化遺産の越後上布を見せていただいたり・・・。

 

奥様の『雪をマイナスにとらえずに、雪あっての南魚沼…雪がなければ越後上布は出来ません、雪のおかげで良い水ができ良いお米ができるのです…子ども観光大使のみなさんに南魚沼のいいところをた~くさん紹介してほしいです。』という言葉がとても印象的でした。

 

塩沢中学校 子ども観光大使!! もうすぐデビューです(^-^)

乞うご期待!!!!!

LINEで送る
Pocket