LINEで送る
Pocket

先日、東地区地域づくり協議会の高橋事務長から

素敵なお話を伺うことができたのでご紹介します。

P5140171

東地区は大和地域にあります。大和地域には浦佐地区・薮神地区・

大崎地区・東地区の4地区に地域づくり協議会があります。

P4090076

P4090068

P4100113

各地区持ち回りで、年に4回、事務長会議が行われるそうです。

10月は、東地区で事務長会議が行われました。

会議が終わると、交流会です。

美味しいお酒とお料理をいただきながら、会議とはまた違う

たくさんの話をすることができます。

お互いの地域づくりについて聞いたり、仕事以外の話もしたりと

今回の交流会は、おおいに盛り上がり

「来月も集まりましょう!」という話になったそうです。

「せっかく集まるんだから、皆さん、奥さん同伴にしませんか?」と

話はトントン拍子に進み、11月に、奥様同伴で4地区の事務長が

集まることに決まったそうです。

素敵ですね。奥様からすれば、旦那様の仕事関係の方たちと

交流できるってなかなかないですよね。

もちろん、奥様同伴で、仕事の話ばっかりするわけではないのでしょうが

この機会に、旦那様の仕事のことが少しでもわかり、理解すれば

夫婦の絆も深まるというものです。

夫婦同伴での第1回交流会もおおいに盛り上がり

1人の奥様が「新年会は我が家でやりましょう♪」とおっしゃったりして

「本当に楽しかったんだよ!」とおっしゃる高橋事務長の笑顔が

本当に楽しそうで印象的でした。

このように、地区同士の横の繋がりができると

地域がどんどん元気になっていきますよね。

奥様同伴、最高です!

このような風潮が広まっていけばいいなぁと思います。

このお話をお聞きして、私が住んでいる地域のことが頭に浮かびました。

小学生の保護者が会員になっている、育成会があります。

16世帯で、小学生は21名です。

年に7~8回、行事等で集まるのですが、今どき珍しく

ほとんどの家庭が、夫婦同伴で参加します。

それも、嫌々参加している訳ではなく、皆さん、楽しみにしているのです。

集まって、お酒を飲みながら、いろいろな話をします。

あんなことがあった、こんなことがあった、時には悩みを相談したりと

みんな、とっても仲がいいのです。

親が仲良くしていると、自然に子どもたちも仲良くなります。

自然に、大きい子が小さい子の面倒をみてくれるようにもなります。

20140823_131210

本当に、いい地域にお嫁にくることができてよかったなぁと思います(^^♪

「地域づくりは人づくり」という言葉を聞いたことがあります。

大切なのは「人と人とのつながり」です。

人と人がつながって元気でなければ、地域は元気になりません。

先ほどの、高橋事務長が「今度は、小林さんと長谷川さんも交流会に

参加してよ。」と言ってくださいました。

「そんなふうに声をかけていただける支援員って幸せだな。」と思いました。

私も、たくさんの人とつながっていけるように、頑張りたいと思います。

記:長谷川佐江子

LINEで送る
Pocket