LINEで送る
Pocket

先日、こちらのブログでご紹介しました、『南魚沼市コシヒカリの日』。

10月10日(金)午前10時から、浦佐地区の「八色の森公園」で

南魚沼市市制施行10周年記念事業

『南魚沼市コシヒカリの日を祝おう!』のイベントが開催されました。

コシヒカリの日を祝おう

この日、招待された、南魚沼市内の幼稚園・保育園の年長児

500人が、気持ちいい青空の下、ステージイベントを楽しみます。

青空

ステージでは、めぐみお姉さんとピエロのごっしーによる「食育コンサート」の

はじまりです。

コンサート

ステージの横では、「5,4,3,2,1 着火!」の合図で、ぬか釜に着火です。

点火

点火2

ぬか釜

美味しい美味しいコシヒカリの新米が、炊き上がるのを待ちましょう。

楽しみ♪

楽しく「食育コンサート」を見ていると、雲行きがあやしくなってきてしまい

ポツポツと雨が降り始めました。

雨

保育士の先生たちが、ブルーシートを園児たちの上に広げて雨に

濡れないようにします。

が、雨足が強くなってきてしまい、園児たちは、ステージの上に避難しました。

避難

ステージの上で、コンサートを見ることができるなんて、なかなか経験

できませんよね。

ステージ

コンサートのあとは、「のーりんジャー寸劇」です。※農林ジャーです(笑)

http://www.pref.niigata.lg.jp/minamiuonuma_norin/1220551362194.html

のーりんジャー2

こちらも、ステージの上から、見ています。

のーりんジャー

帽子

子どもたちは、カラフルな帽子をかぶっています。園ごとに色が違うんですね。

こめつぐ君と、ほなみちゃんも出演して、とっても盛り上がった

「のーりんジャー寸劇」でした。

のーりんジャー3

楽しいステージイベントが終わると、お腹が減って来ました。

コシヒカリの新米が炊き上がったかな?

一般の方たちにも、「ぬか釜炊き新米おにぎり」と

「南魚沼産食材けんちん汁」の試食配布があります。並んで並んで。順番ですよ。

行列

そして、熱々の、新米おにぎりとけんちん汁を頂きました。

新米おにぎり

お昼ご飯の前に、園児たちはトイレタイムです。

一般の方たちも、園児たちと一緒に「いただきます。」を

しましょう。トイレタイムが終わるまで、お待ちくださーい。と

司会の方が仰います。「はーい、待ってまーす。」と言って、待っていたのですが

なかなか「いただきます。」になりません。

よく考えてみれば、それもそのはず、500人の園児をトイレに

行かせるのです。トイレの数にも限りがありますよ。時間がかかります。

長い時間待って、やっと「いただきます。」です。

園児たちは、青空給食です。

お話

いただきます

熱々だった、新米おにぎりとけんちん汁は、すっかり冷めてしまいましたが

冷めても、コシヒカリの新米おにぎりはとっても美味しかったです(^^♪

途中、雨に降られてしまいましたが、元気いっぱいの子どもたちの

パワーで、最後は青空の下で、まさに「青空給食」でした。

『コシヒカリの日』を祝おう! とても素敵なイベントでした。

ひとつ、おまけです。

ステージイベントを見ている子どもたちの後ろに、何やら大きなものが

運ばれてきました。

ふわふわドーム

「なんだろう?」と見ていると、どんどん膨らんでいきます。

ふわふわドーム2

「あーっ!こめつぐ君!」

ふわふわドーム3

そうです。巨大なこめつぐ君が登場しました。

こめつぐ君のふわふわドームです。

このふわふわドームは、11/1(土)・2(日)に開催される

『南魚沼市10周年感謝祭』で遊ぶことができますよ♪

会場は、八色の森公園です。

こちらにも、ぜひお出かけください。

記:長谷川佐江子

LINEで送る
Pocket