LINEで送る
Pocket

塩沢地域の中之島地区センターでは、

「花壇に、花を植えました。」と5月にこちらのブログで
ご紹介しました。そのときの花がこちら↓

可愛らしい花が、きれいに並べて植えられていました。
あれから、2か月が経ち、今の花壇の様子がこちらです。↓

とってもきれいに咲き誇っています。

きれいな花に癒されながら、中之島地区センターのドアを開けると
「あ〜長谷川さん、惜しかったな~。」と言われました。
「はい?惜しい?ってなんでですか?」と聞いてみると

荒川事務長が
「長谷川さんの前の人が、ちょうど5,000人目の訪問者だったんだよ。」
と仰います。ビックリしてしまい、
「5,000人?ということは、私が、5,001人目ってことですか?」
と当たり前のことを聞き返してしまいました…

中之島地区センターでは、平成21年4月の開設以来、
ずーっと、訪問者をカウントしています。

昨年の10月10日に、4,000人を超えたそうですが
1年も経たないうちに、5,000人を超えたのですね。

その記念すべき5,000人目に輝いたのは
この方です!

昨年、〈中子〉という行政区の区長をされていた
石田孝行さんです。

この日は、〈中子〉の街灯のことで、荒川事務長に用があり
中之島地区センターを訪問したそうです。

記念すべき、5,000人目の訪問者、石田さんには
賞品が授与されました。

それが、こちら↓

地区センターを訪問しただけなのに、こんなに頂けたら、嬉しいですね。
もしかしたら、私だったかもしれなかったのにな ~(笑)

荒川事務長と一緒に、喜びの「ハイ、ポーズ!」

中之島地区センターの、事務所はいつお邪魔しても
賑やかで楽しそうです。

以前、荒川事務長が
「どんな仕事もそうだけど、自分が楽しくないとダメ。
主催者が楽しくなければ、参加する人は楽しくない。
今やっていることを、とにかく楽しむ!」と
仰っていたのを、思い出しました。

愛する地域のために、日々、頑張っていらっしゃいます!

記:長谷川佐江子

LINEで送る
Pocket