LINEで送る
Pocket

南魚沼市の五十沢地区は、中ノ岳、丹後山、裏巻機山の登山口があり
豊かな自然を残しています。

その五十沢地区で6月19日(木)に
「五十沢地区グランドゴルフ大会」が開催されました。

会場は、「五十沢ふれあいパーク」です。

五十沢地区を流れる、三国川(さぐりがわ)に架かる
「深沢橋」(ふかさわばし)の上流にあります。

午後1時30分 開会式が始まりました。

続いて、市長による「始球式」です。

「ナイスショット!」の声があがります。

それでは、プレイ開始です。

参加者は、43名、9組に分かれます。1組4名~5名です。

グランドゴルフのルールは、
スタートマットにボールを置いて、クラブで打ちます。

ホールポストにホールインするまでの打数を競います。
少ない方が勝ちです。

あちらこちらで、「あ〜飛ばない~」とか「あ〜行きすぎた~」と
声があがったり、楽しそうな笑い声が響きます。

途中で一休み。

この木の下は、とってもさわやかな風が吹いています。
ベンチに座っていると、ほんとうに気持ちがいいです。

さあ、もうひと頑張り!

皆さん、打ちおわりました。
自分たちの組のスコアの集計です。

続いて、9組の結果を合わせて、集計します。

皆さん、疲れを癒しながら、結果を待ちます。ドキドキです。

いよいよ表彰式です。
女性と男性の優勝者には、トロフィーが授与されました。

閉会式です。

「五十沢ふれあいパーク」は景色がとてもきれいで、
心地よい風が吹き抜ける、素敵な場所です。

お天気のいい午後、皆さん、気持ちいい汗を流していらっしゃいました。

記:長谷川佐江子

LINEで送る
Pocket