LINEで送る
Pocket

中之島地区センターでは

「卓球お楽しみ練習日」という日があります。

毎週火曜日の午後1時〜4時の間、卓球の練習をするのです。

場所は、中之島地区センターがある

中之島農村環境改善センターの体育館です。

午後1時から4時の間、好きな時に来て、好きな時に帰ってOKだそうです。

この日の参加者は、5名。男性3名、女性2名です。

「お楽しみ練習日」っていうくらいだから

楽しい雰囲気で練習するんだろうなぁと思っていたのですが、大間違いでした。

皆さん上手!レベルが高い!

学生の頃、卓球部だった方もいて、スマッシュがバンバンきまっています。

「想像していたのと、違いました。皆さん上手ですね。」

と荒川事務長に言うと

「そうでしょー、みんな一生懸命練習しているからねー」とのお答え。

荒川事務長も、この通り!

この練習に参加している方は、15名ほどです。

予約は、いりませんよ。

自分の都合のいい時に、自由に練習することができます。

その日に集まった人で、好きなように組んだり、交代して練習をします。

6年前、地域づくり協議会が設立された直後に、地域の方から、卓球台を2台

寄付していただきました。

「これは使わなければもったいない」ということで

地域だより「ふうきんと」で、卓球の練習をしたい人を、大募集したそうです。

すると、たくさん集まって、卓球台2台では、足りなくなってしまいました。

そこで、二日町の体育館から、1台お借りして、合わせて3台で、練習していました。

でも、ずっとお借りしている訳にはいかないので、地域づくり協議会で、3台買いました。

で、1台はお返しして、5台で練習しています。

毎年、11月に「ピンポン選手権」を開催します。今年は、11月23日(日)の予定です。

参加者には、豪華?賞品があります(笑)

そして、なんと!応援に来てくれた人にも

参加賞とお菓子と飲み物が配られるんですよ!

みんなで応援に行きましょう。

私は絶対に行きます!

参加したかったら、その場でエントリーできます。

ちなみに、私は卓球の経験がまったくありません。

「何事も経験です。何でもチャレンジしなくちゃ駄目よ。やりなさい。」

と、参加者の女性に言われ、挑戦しました。

フォームはなってないし、ラケットには球があたらないし、運動不足ですぐに疲れるし

本当にすみません…

そんな姿を、荒川事務長が、写真に撮ってくれました。

この写真を、小林主任に見せたら「なんだこれー」と言って大笑いされてしまいました…

そんなに笑わなくても(涙)

とにかく、運動不足解消には最適です。

もっと練習して、うまくなるぞ!

記:長谷川佐江子

LINEで送る
Pocket