LINEで送る
Pocket

地域づくり協議会 大巻地区では
7月13日(日)に「親子どっちびぃ大会」を
開催します。

「どっちびぃ」って、皆さん、ご存知ですか?
ルールは、ドッチボール競技を基本としています。

ドッチボールのボールの代わりに
ディスク(柔らかいフリスビーの様な物)を投げます。

↓このような物です。

ドッチボールのボールと違って、痛くないのだそうです。

公式なルールがあるのですが、今回の「親子どっちびぃ大会」のルールは
大巻の地域性や特徴を生かし、親子で楽しめるスポーツの
ひとつとして、考えられたものです。

人数は1チーム9人です。

チーム編成は
小学生   5人(うち男子3人以内)
お父さん  2人
お母さん  2人
と、なっています。

試合は、3セットマッチとし、2セット先取で勝ちとする。

試合時間は、1セット8分
セット間の休憩は2分

などが詳しく書かれた、ルールブックがあります。

私も、1冊頂きました。

「とにかく、安全で、小学校低学年から大人まで、一緒に出来る。
楽しいし、すごく盛り上がるんだよ。
地域で、子どもから大人まで一緒に、何かレクリェーションを
やりたい。何かいいものがないかな?と考えていらっしゃる方は
是非是非、見学に来てください。絶対に楽しいですよ。」

と、今井事務局長は、大きな声で仰います。

皆さんも、参加しませんか?
見学も、大歓迎だそうですよ。

私も、見学に行きます。楽しそう♪

ちなみに、この「どっちびぃ大会」は去年に引き続き
2回目ですが

大巻地区の
子どもたちの育成・地域の親善・親子のふれあいスポーツ大会
としては、今年で、なんと!35回目!

子どもの頃に、参加した方が、お父さんお母さんになり
自分の子どもと一緒に参加する。
なんてことが、あるそうですよ。

素晴らしい、歴史ある 大巻地区です。

「どっちびぃ大会」について
詳しくは、お問い合わせください。

大巻地区センター
TEL025-776-2032  事務局長の今井さんです。

記:長谷川佐江子

LINEで送る
Pocket