LINEで送る
Pocket

南魚沼市旧大和町、大崎地区にはダムがあります。

そこは、『大崎ダム公園』になっていて、市民の憩いの場です。

近くには八海山尊神社や龍谷寺、滝谷の清水、大前神社などがあります。

大崎ダム公園には、毎年、この時期になると、鯉のぼりが飾られます。

今年は、4月27日(日)から、飾られる ということを、地域づくり協議会の事務長からお聞きしたので

わたくし、見学に行って来ました。

驚くのが、その数です。なんと300匹!!

ダム湖の上に、300匹もの鯉のぼりが泳いでいるのです。

私が行った時は、桜の花が綺麗に咲いていましたが 風が強かったので、どんどん散ってしまって、

少し残念でした。 が、花吹雪がとても綺麗でした。

花吹雪の向こう側に、鯉のぼりが泳いでいる姿は 幻想的でしたよ。

この鯉のぼりは、『大崎ダム鯉のぼり友の会』の 方々が中心となって、飾っています。

大崎地区センターの入り口を入ると、  このようなお知らせが貼ってありました。

“手作り鯉のぼり”は、家族で作ります。

一尾1,000円です。一家族で一匹の鯉のぼりを作って飾ります。

子どもや孫の名前を大きく書いて 「健康ですくすく育ちますように」と、願いを込めます。

鯉のぼりの真ん中に、大きく名前が書いてありました。

椅子やテーブルもあります。敷物を敷いてお弁当を持ってピクニック♪なんて最高のロケーション。

4月28日(月)の桜はこんな感じでした。

6月のはじめまで鯉がのぼり、悠々と泳いでいますので ゴールデンウィークのお出掛けに、是非 足を運んでみませんか?

記:長谷川佐江子

LINEで送る
Pocket