LINEで送る
Pocket

皆さん、こんにちは。阿部悠平です。

 

前回のブログで

【地域づくり協議会女しょお茶飲み交流会】の前半をお伝えしました🙂

 

前半を終え、ここで一息☕

各自が持ち寄ったお菓子やお茶を飲みながら

”モグモグタイム”☕🍵

IMG_4378

雰囲気も和やかな感じになってきました☺

さぁ、お次は後半です😎✌🏾

 

女しょ交流会 後半!

 

後半は、

浦佐地域づくり協議会

薮神地区地域づくり協議会

東地区地域づくり協議会

中之島地区まちづくり協議会

上田ふるさと協議会

 

5つの地域づくり協議会の提案事業について

各地域づくり協議会の女性からご紹介いただきました😊

(薮神と上田は阿部から)

IMG_4388

事業以外にも、補助員さんの勤務形態

地域づくり協議会へ加わったきっかけにも触れながら、

各協議会によって異なる

・勤務形態

・給与

・業務内容

等について「おらしょはこうだよ~」

なんて会話のやり取りが行なわれました😌

IMG_4376

 

また、中之島地区まちづくり協議会・三井副会長から

地域づくり協議会の認知度についてお話がありました。

2017-05-25-07.59.11-HDR-640x480

(三井厚子副会長)

 

中之島地区は毎年、まちづくり協議会の住民認知を把握するため

住民を対象にアンケートを実施しているそうです😯

 

月2回中之島地区全戸にお便り『ふうきんと』を配布していますが、

それでもまちづくり協議会の存在を知らない人が

多いのが現状であり、課題とのことでした🙁

 

ちなみに平成26年に南魚沼市が市民に実施したアンケートで

地域づくり協議会を知っている人は、3割だったそうです。

20180307144221972_0001

(H26年まちづくりに関するアンケート調査結果

 

今後は、若年層への認知度を高めていくことが各地区共通の課題。

 

認知度を高めて行くためには、女性がお便りを作成したり、

役員を決める際は一般公募を用いて地域全体に問うこと

地域づくり協議会の認知度を高めることに繋がると言う意見が出ていました🙂

IMG_4380

 

多くの人を巻き込んで

 

話が盛り上がるにつれて出た話題が、

女性が活動しやすい環境について。

 

女性がある程度自由に活動するためには、

会長と事務長が柔軟な考えであること。

 

企画やアイディアに対して「それ良いね!」「面白そう!」

と、女性の考えや視点を大切にしてくれることが大事✊🏽

 

そうした雰囲気ができていると

女性は非常にやり易いという声がありました🙂

IMG_4386

 

東地区女性部と中之島地区の女性からは、

そうした点で会長や事務長の理解があり

非常に活動しやすい雰囲気で

楽しく活動することができていると仰っていました😀

IMG_4387

 

たくさんの話題で盛り上がり、

あっという間に予定の2時間に😳

 

終盤では、上田ふるさと協議会の話題になると

次回は上田に伺いたいと言う声もありました。

IMG_4385

 

交流会終了後は、お互いに連絡先を交換するなど、

女性の皆さんが繋がる機会になったと思います😃

IMG_4391

 

最終年度の年度末に開催となってしまいましたが、

これをきっかけに女性の活動が活発になり、

地域づくり協議会に携わる女性が増えることを願います‼✊🏽

 

記:阿部悠平

 

LINEで送る
Pocket