LINEで送る
Pocket

晴天に恵まれた11月19日火曜日
東地区地域づくり協議会女性部視察研修会が行われました。

常日頃から地域防災について勉強や取組をされている
東地区女性部の皆さん。

今後の活動の参考にしたいと地域の安全を守っている消防署の見学、
そして南魚沼地域の事をもっと知りたいという事から
「道の駅南魚沼」「魚沼の里」の視察が企画されました。

午前中は南魚沼市消防署大和分署、南魚沼市消防本部消防署
の2か所の見学をされました。

消防署の役割、消防署内部の見学、地域防災について
講義を受けられ皆さんとても真剣にお話を聞かれていました。

午後からは「道の駅南魚沼」今泉記念館アートステーションで
棟方志功をはじめとした美術品や絵画などを鑑賞されたり、

南魚沼市長森地区にあります「魚沼の里」で1000トンもの
雪を貯蔵している雪中貯蔵庫を見学されたり、

黄色い屋根が特徴の菓子工房「ブランラボ」というお洒落な
キッチンスペースをお借りして交流会が行われました。

研修会の最後は、魚沼最強のパワースポットと言われる
「八海神社」を参拝されました。

同じ市内に生活していながら知らなかった消防署の見学、
道の駅南魚沼、魚沼の里また八海神社参拝と新しい南魚沼を
発見するとともにとても有意義な時間を過ごされました。

この視察研修をこれからの地域防災、地域づくりに活かされ、
東地区地域づくり協議会女性部の皆さんがますます
ご活躍されます事を期待申し上げます。

記:星野 奈美

LINEで送る
Pocket