LINEで送る
Pocket

 

みなさんこんにちは、小林 卓史です。

早いもので8月に突入❗👊

7月は「市内の“わかりづらいネーミング”調査」を

6シリーズで紹介してきました🔎

 市内で見つけた6つの“支援センター”と付く団体や施設。 

 

南魚沼市内の“わかりづらいネーミング”調査

 

最後に、調査した“支援センター”をまとめてみます。

 

南魚沼市内の“わかりづらいネーミング”調査 まとめ

 

表でまとめてみました📖
※印刷・ダウンロード可能です。ぜひご利用ください

コレでようやくおらしょでも、シリーズ1で紹介したような

問題は解決できそうです😅

 

おじいちゃん 困る

「あの〜、嫁に貸した金が返ってこなくてそぉ〜…😰」

 

阿部 悠平

「アレっ❗❓子育て支援センター❓子育て支援課❓電話するとこ、間違えましたぁ〜❗😅」

 

小林 昌子

「どこにあるかわからん…😭」

「はておごった!市民のみなさんに聞かれたって
お答えさんねぇようじゃおごった!せっかく来てくれたてがんになぁ」

 

市内の“支援センター”について、いろいろな方にお話しをお聞きしましたが、

さすがに 全て知っている方は“0(ゼロ)” でした💦

お話しの中で多かった意見は、

 

◯◯はなんとなく知ってるけど…あとは場所もわかりませんね〜💦」

自分とは関係ないところだから関わりがない

いざ自分自身や回りの人が、困らないと知ろうとは思わない

 

全てもっともな意見ですよね❓😅

しかし、「困った」「助けて」ということに直面した時には、

このような“支援”があることを知らないので、パニックに陥ってしまいます。

 

先日、薮神地区地域づくり協議会の青木事務長がこんなブログを書かれていました📖

 

知って得する情報」というタイトルで、市内で1番安い❓と言われている

地域の野菜直売所をご紹介していました🍅

 

市内の“支援センター”の役割や場所などの情報も、

同じことが言えると思います。

知ることでマイナスなことは1つもありません。

今の自分自身とはもし関係がなかったとしても、

今後、回りの人たちの役に立つ日が必ずやってくると思います。

 

 “南魚沼には、知らなきゃもったいない支援がたくさんあった” 

 

おらしょでも、とても勉強になりました📖

「南魚沼市体育施設利用」シリーズ
◯「市内にある“わかりづらいネーミング”調査」シリーズ

と、地域の「困りごと」を調査させていただきました🔎

これからも、地域の「困った」「助けて欲しい」など、

ありましたら、ご意見をお聞かせください👂

宜しくお願いいたします。

 

記:小林 卓史

 

南魚沼市にある“わかりづらいネーミング”調査シリーズ

①調査開始編

②・南魚沼市ふれ愛支援センター編

③相談支援センター みなみうおぬま編

④子育て支援センター編

⑤南魚沼市地域包括支援センター編

⑥子ども・若者育成支援センター編

LINEで送る
Pocket