LINEで送る
Pocket

こんにちは。阿部悠平です✊🏾

 

おらしょには、様々な問い合わせが来ます。

「空き店舗探してください♪商売したいっす!✌」

「学童保育が無くて困っています😭」

「パソコンが動かねぇがーども😱」

「このイベントに出店してくれる方紹介してください🙄」

「この側溝が危ないんだども😲」

「蕎麦打ちや着付け教室探して下さい😋」

「結婚したいんですが親が・・・😊」💡

おらしょの主任も「おらしょは、なんでも屋かー!!笑」

そんな嬉しい悲鳴があがる7月最初の朝でした😁

 

でわ、本題へ✊🏾

 

7月イラスト歴史編

 

7月イラストの舞台は、

泉新田・長森 です✌🏽

DSC02209

 

会場は、トミオカホワイト美術館 🙂

DSC02219

 

作業はいつも通り、世間話に花が咲きますが(笑)

配置を練りながら、口と手を動かします😎

DSC02160

DSC02164

DSC02179

数あるイラストの中からどれを展示するか

選ぶのも悩ましいところ☝🏽

 

展示物は、しっかりと水平を図って飾ります☝🏽

 

DSC02187

 

「おら、そっけんが使わんくても真っすぐにできる!」

と田鍋さんは感覚で。笑

DSC02171

 

紹介パネルは、目線の位置に配置するなど

細部までこだわりと工夫が施されています✌🏽

DSC02178

 

作業は、1時間程で終わりました。

DSC02213

 

繰り返しですが、城内さんぽは

城内地区の歴史がたくさん詰まっています。

内容だけでなく、配置なども交えてご覧下さい😀

DSC02188

 

市民ギャラリー

 

こちらも、毎月1回

城内さんぽと同じタイミングで架け替えを行います☝🏽

DSC02176

 

7月は、阿部宏之さんによるイラスト展です🙂

DSC02222

 

今、話題のあの有名芸人のイラストもありました⤴⤴

DSC02229

 

そっくりー!!!😮

 

 

トミオカホワイト美術館では、

市民ギャラリーに展示して下さる方を募集しています✊🏽

南魚沼市内在住の方なら、どなたでも展示可能です。

現在、12月と1月が空いているそうです。

 

申し込みの際は、直接トミオカホワイト美術館に向かわれる他、

電話(025-775-3646)での申込みも可能です💡

 

額は、個人で用意していただくそうです。

展示作品は直接持ち込む他、送ることも可能です。

架け替えの際に、配置の指示をいただければ、

職員の方が展示作業をして下さいます👍🏽

そして、もちろん無料です🙂

DSC02210

 

「アベさんもいかがですか~😁」

と職員さんに仰っていただきましたが・・・

yuhei_abe

「なんせ絵心とセンスが無いので😭」

 

チーン

 

そんな会話のやり取りがありました。笑

 

 

展示をご希望の方は、

トミオカホワイト美術館にお問い合わせ下さい。

DSC02223

 

 

トミオカホワイト美術館

http://www.6bun.jp/white/

休館日:毎週水曜日

入館料:一般 ¥500 小中高生 ¥250

(ラウンジコーナー無料)

新潟県南魚沼市上薬師堂142

TEL:025-775-3646

 

ブルゾンちえみ with Bは、男性2人に女性1人。

男性2人に女性1人・・・

 

おらしょ主任 with B

 

どんな画かは、ご想像にお任せします。笑

 

記:阿部悠平

LINEで送る
Pocket