LINEで送る
Pocket

皆さん、こんにちは。阿部悠平です😎

 

先日、FaceBookの投稿に

お笑いコンビ キングコング 西野亮廣さんのブログがありました↓↓

仕事になるまで遊べ。

キンコン西野

 

ブログとニュアンスは違いますが、

おらしょも『行動』『知識』が大切✊🏽

 

そして、おらしょの主任が常々

「事務所にいても痩せねーすけな!😤」

ほれ、走れ!走れ!(笑)と言うように

おらしょは、徹底的に足で稼ぎます💪🏽

(この言葉のおかげで思いっきり飛んで歩ってます😁笑)

 

そして先日、偶然にも一つの仕事から

素晴らしい活動現場に遭遇しました✌🏽

 

「こっちが1300で、これは1400」

 

6月27日(火)

薮神地区地域づくり協議会 青木昇 事務長より

6P5A5390

 

ブログについて、依頼があり

「まほろば」まで向かったわけでありますが・・・🚗

 

作業はひと段落し、

お茶をごちそうになっていると

一人の男性が登場❗

 

「おっ、きたな!」と青木事務長。

 

そして冷凍庫からパンパンに詰められた袋を取り出し、

男性に「これが1400で、こっちが1300」

と伝える補助員の小幡邦子さん

IMG_2827

 

そして袋の中身を確認する男性。

これから一体!?😳

IMG_2828

 

「生き甲斐に繋がるようにね」

 

実は、薮神地区地域づくり協議会では

2年前から地域の方が集めた『笹の葉』を

業者に出荷する窓口業務を行っているのです💡

 

yuhei_abe

「青木さん、なんでもっと早く教えてくれ

ないんですか😑😑😑」

 

6P5A5390トリミング_0509115119

「あれぇ?教えてなかったかなぁ🙄 」

 

yuhei_abe

「(とぼけるし・・・😑)」

 

始まりは、地域の拠点である「まほろば」に

業者の方が依頼に来たことでした☝🏽

依頼を受けた青木事務長は、南魚沼市老人クラブ連合会に相談し、

老人クラブが存在する9つの行政区

全412戸にこちら↓の案内を配布しました😐

IMG_2834

 

するとお年寄りを中心に初年度は17万枚

翌年(平成28年)15万枚もの笹が出荷されました😮

そもそも笹は、6~7月の一ヶ月間限定です。

また、1日で4000~5000枚出荷する方もいるとか!?!?😮

IMG_2833

 

青木事務長曰く、

「こうして笹の葉を出荷することで、

お年寄りの生き甲斐対策にも繋がるし、

孫や自分の為のお小遣い稼ぎにもなるからね。

それから健康づくりにもなるし、山が荒れるのを防げるのよ」

とのことでした😊

 

協議会も窓口業務を行うことで、

若干の業務手数料を頂いています。

これは3者にとってwin&winな関係です🙂

協議会としては、運営費に充てることが可能です✌🏽

IMG_2831

 

今年の笹の生育は、イマイチとのことでしたが、

今年度から『民生委員』を組織に加えるなど、

薮神地区地域づくり協議会は、広がりを見せています👍🏽

 

今後、他の地域づくり協議会でも

交付金以外の予算を増やすかつ、

地域住民の生き甲斐や張り合いに繋がる事業が

必要になってくるのかなと思いました

(「遊びが仕事になる」とはこのことかも!?笑)

IMG_2830

 

おらしょの主任も

masako_kobayashi5

「おらも笹いっぺ持って、まほろばに売りにいかんばなんねーなー。」

と鼻息を荒くしていました。笑

 

 

記:阿部悠平

LINEで送る
Pocket