LINEで送る
Pocket

皆さん、こんにちは。阿部悠平です(^^)v

 

先日、五十沢地域づくり協議会

大塚 拓男 事務長より

大塚事務長

「阿部くん、6月23日(金)『五中夢の里』の整備事業として

あじさいの手入れを行います。五十沢の広報をお願いします。」

 

と連絡をいただきましたので、

yuhei_abe

「行きます!!」

と二つ返事をさせていただきました😁

 

五中夢の里とは??

 

五十沢中学校1年生が、

三国川ダムの入口である、「わらびの橋」たもとの

花壇にシャクナゲを植樹する伝統行事です✌🏽

IMG_2837

DSC01947

DSC01911

 

事業を遡ると、

平成4年、三国川ダムが完成。

IMG_8282

 

平成5年、「わらびの橋」という橋の

たもとに花壇が完成しました💡

IMG_2838

DSC01835

(↑こちらは五十沢小学校による『花の丘』)

 

完成に伴い当時、五十沢中学校で行われていた

『いきいきスクール』事業と景観整備を目的として、

生徒と老人クラブ合同で、

シャクナゲの植樹が始まりました☝🏽

 

また、『五中夢の里』という名称は

生徒からの公募で決まったんだとか☝🏽

 

それから24年経った今でも

1年生の行事として行われています😊

 

連携への課題も

 

こうした課外授業の際は、

学年主任の先生が忙しい中授業の合間を縫って

連絡調整を行います。

 

今回も、南魚沼市老人クラブ連合会

五十沢支部 桑原 藤辰 会長と学年主任の先生が、

日程調整を行いました。

DSC01920

 

・先生の負担

・地域づくり協議会の業務

以上のことを考えると

学校と地域を繋ぐ『地域教育コーディネータ』が

南魚沼市内で更に普及することが理想ですが・・・

 

先日行われたセミナーのように

地域に”窓口となる組織”が立ち上がると

先生方の負担も減り、学校行事も継続や発展が

見込めるはずだと感じました。

 

セミナーの様子はコチラ↓↓

オール南魚沼と地域の連携

IMG_3866

IMG_3884

 

 

『五中夢の里』事業

 

ここから当日の作業風景を

お伝えします📷

DSC01848

 

五十沢中学校1年生25名、

老人クラブ五十沢支部より14名が参加しました🙂

DSC01844

 

生徒は、花壇整備を

老人クラブの皆さんは、周りの草刈りを担当します(^^)

DSC01870

 

DSC01866

 

大塚事務長もいらっしゃいます💪🏽💪🏽

DSC01857

 

生い茂っていた草木も一瞬にしてこの通り!

DSC01858

↓↓

DSC01876

 

続いて、シャクナゲの植樹☝🏽

DSC01888

 

と、ハプニング発生!!

穴に水を入れる際、

誤って女子生徒に水がかかる痛恨のミス!笑

DSC01898

これには男子生徒も

「スマン・・・・😅💧」と謝るばかり😁

 

しゃくなげは、

土を水でトロトロにして苗を植えます☝🏽

なので、水がまず必要です。

DSC01913

DSC01912

DSC01889

 

老人クラブの方から「こうして植えるがぁそ😬」

なんて手解きを受けながら、植え方を学ぶ生徒達(^^)v

DSC01911

DSC01915

DSC01907

 

 

最後は、五十沢老人クラブ 桑原 藤辰 会長から

「生徒の皆さんと一緒に活動すると、我々も元気な力をいただきます。

これから先、この子達が、五十沢を出ることがあったとしても、

この活動を思い出しながら五十沢に戻って来てくれれば嬉しいです。」

と閉めのご挨拶がありました(^^)v

DSC01941

DSC01938

 

私も、中学1年の頃にこの事業を行ったことを

思い出し、懐かしく感じました☺

 

浦崎教授の言う”地域に愛着を持った子ども達”

育成していく為には、

地域の人と携わる事業を

継続していくことが大切だと思いました。

 

事務所に戻ると・・・

masako_kobayashi5

「ゆーへー、シャクナゲ植えてきたかぁ!?」

yuhei_abe

「はい!いっぺ植えました!」

masako_kobayashi5

「シャクナゲは、トリカブトと一緒で毒があるがぁそ!

綺麗な花には毒があるすけ気をつけれ~~(ニヤリ)

食っちゃなんねーぞー!笑」

 

綺麗な花には毒・・・・

なんか心当たりあるなぁ・・・😒

 

いや、むやみに食わんし!笑

 

記:阿部悠平

 

 

LINEで送る
Pocket