LINEで送る
Pocket

南魚沼市 一村尾(ひとむらお)地区にて「十五夜大祭」が行われます。
昨年は120周年大祭、今年121回目のお神楽(かぐら)が奉納されます。

宝暦年間(江戸時代)の頃より伝承されているお神楽。
27面の神楽面は、当時船ヶ沢出身の北川岸次氏により作製されました。

地域のこども達は、伝統文化を「神楽伝承こども教室」等を通じて学び
十五夜大祭に参加します。

9月14日(土) 19時30分 宮入  20時30分~ 御神楽奉納

9月15日(日)  9時15分 稚児行列 出発地「まほろば」  11時~ 御神楽奉納

*15日の御神楽奉納終了後に福餅の撒与が行われます。

皆様お誘いあわせの上、一村尾「若宮八幡宮」へ お越しください。

写真提供:薮神地区地域づくり協議会
記:佐藤 幸子

LINEで送る
Pocket