LINEで送る
Pocket

皆さん、こんにちは。阿部悠平です⛷

 

 

6月8日(木)

第4回上田座談会が行われました☝🏽

 

毎度お馴染みの自己紹介「実は、〇〇です」も

皆さんのネタが尽きてきた感が・・・・・笑

 

それでも松崎一昭さんの

ジャイアンツネタは、もはや鉄板!

連敗ネタに会場は、笑いの渦でした😁

DSC01547

 

実はで言えば、

座談会の進行役と言えば、ワタクシ。

 

毎回、座談会の前におらしょの主任と・・・

masako_kobayashi

「できなかったら即交代だすけな!😤」

 

yuhei_abe

「ヒィィィィィィィィ!!!!!」

 

と、いうやり取りがあるのです。

 

 

迎えた第4回

 

今回は、各地域づくり協議会の

組織体制をお示ししました✌🏽

IMG_2706

・役員構成&任期

・構成団体

2つがメインです。

 

東地区地域づくり協議会は、

地域全体で地域づくりを行っているのが一目瞭然!😮

役員も組織や地域を熟知した大ベテラン😯

IMG_2700

 

上田ふるさと協議会はどうだろうか??🙄

IMG_2695

 

ん~・・・・・😑

もっと今より地域づくりの

幅が広がりそうな気がします☝🏽

 

「役員にこの人はどうかな?」

「この団体を加えてみるのはどうかな?」

「補助員は必要?」

 

組織の骨組みとなる大枠を固めたい

というのが、今回第4回のねらいです💡

 

上田はどうして行く?

 

第一上田小学校 校長 南雲秀彦 様から

十日町の地域づくり協議会について紹介がありました🙂

十日町では、”振興会”と言うそうです。

DSC01593

 

やはり役員の任期は、複数年とのこと。

会長・副会長をはじめとした役員が、

同時に交代することは無いそうです😯

 

DSC01605

 

様々なお話の中で出たことは、、、

 

将来を見据えれば、

学校だけでなく地域も子ども達を

育成していくことが大切。

 

連携を図っていく為にも

協議会役員を複数年任期にすること、

その中で学校関係者が加わっていこう!

という意見が、挙がりました。

DSC01611

DSC01608

 

誰が担うのか?

 

組織に地域団体を加える事にプラスして、

上田ふるさと協議会を構成する

リーダーも考えなければなりません🙀

 

・会長

・副会長

・事務長

・補助員

 

役員は、地域のどんな人が

適任なのか話を進めていきます。

DSC01592

 

今回は、リーダーや組織について

具体的な名前が挙がって欲しいところでしたが、

中々出ずに難しい展開・・・・😰

 

しかし!!

ここで南雲校長先生から鶴の一声が😎

DSC01597

 

各種団体の代表者に

座談会に参加していただくことで、

組織への参画や提案も出てくるのはないか?

 

また、リーダーとして名前が挙がる方は、

地域を愛し愛されている方。

そうした方を招いてみませんかと、ご提案がありました🙂

 

以前からご案内には、

「お誘い合わせの上ご参加下さい」と

記載せていただいています😧

0001 (9)

0002 (2)

 

第二上田小学校PTA会長さんが、副会長さんを

誘ってくださいましたが・・・・

 

新たな参加者が増えないことや、

自分達の周りを誘って全員で

上田の未来を考えるという動きが無いのは、

それが答えかもしれません😒

 

「分からない」「難しい」「大変」

10年後・20年後に繋げていくために

今が動く時ではないでしょうか😰😰

 

会の終わりに須田新一会長が

「私も座談会に招きたい方がいますので、

次回声をかけます!」

と仰って下さいました✌🏽

DSC01614

 

次回座談会は、更に広がりそうです!

 

6月10日(土)役員会

 

座談会2日後、

上田ふるさと協議会役員会が開催されました✊🏽

IMG_2718

 

現・役員と相談役6名に

上田ふるさと協議会としての方針を

座談会の内容をもとに取りまとめました。

 

6月21日(水)に総会が開催されます。

協議会の方針、組織改革の進捗状況を

区長の皆様に説明し、煮詰めます😐

 

そして、組織構成と次年度役員を12月の総会で

決議できるよう進めることも決まりました💪🏽

 

12月の総会で30年度から新体制で

動き出せるよう役員の方々と進めていきます( ̄^ ̄)ゞ

 

今後の動向を是非、注視してください💪🏽💪🏽💪🏽

 

記:阿部悠平

LINEで送る
Pocket