LINEで送る
Pocket


こんにちは、小林 卓史です。

先日の記事で主任がこんなことを書いておりました。


人が集まるところには情報も集まり、
何かが生まれる

1.人は「人が集まる所」へ集まる
2.人は「快適な所」へ集まる
3.人は「楽しい所」へ集まる


minamiuonuma_center

市内にそれぞれ12か所ある各地区センターは、

各地域づくり協議会の事務局が設置されています。

そして、体育館やグラウンドが併設されているところもあります⚽


ただ地域住民の方々からたびたび耳にする問題が…😩


「利用の仕方がわからない」

「今は何に使われている施設なのかわからない」


おらしょで

施設を利用しやすいように調べてみよう❗

となりまして、


「タカフミ、飛べぇ~❗❗✈

新聞記者のように🏃💦💨」


まず私も地域住民の方々同様、施設利用に関して、

ちんぷんかんぷんだったので、勉強させていただきます❗📖


ということで、地区センターの利用が活発な

中之島地区センターにお話しを伺いに行きました。

おらしょで奮闘して書いている日記に1件1件

いつもコメントを下さる荒川事務長💬⛳

nakanoshima_jimutyou

中之島地区まちづくり協議会では、事務局がある

中之島地区センターに訪問する方々の数を記録しています📖

復興支援センターのホームページ内でも

中之島地区センターの毎月の訪問者数を

紹介させていただいています。

中之島地区まちづくり協議会 訪問者数

ちなみに中之島地区まちづくり協議会が設置された

平成21年から先月4月末時点までの累計訪問者数は

9,500人を突破❗❗(※数字は協議会関連事業の来訪者)

年内には記念すべき“10,000人”突破なるでしょうか❗❓


荒川事務長は、今から

「記念品、何にしようかな~🎁」

なんて、わくわくした表情でおっしゃっていました😄


さて、ここから始まりました👊✨


施設利用について“質問の嵐🌀”


takafumi

Q1.誰でも地区センターは使えるんですか❓


荒川 孝市

市内でも市外の人でも、空いていれば誰でも使えるんだよ。1階に体育館・談話室・調理実習室、2階に和室、集会室。使える時間は9:00~22:00。も使えるよ🎌

(※年末12月29日~1月3日は休館日)

IMG_4181

IMG_4185


takafumi

Q2.そしたら、どうやって借りたらいいんですか?


荒川 孝市

「まずは施設の空き状況を確認しなきゃだね。ココ(中之島地区センター)かディスポートさんに電話してもらってね。」


takafumi

「おぉ~!こんな風にインターネットで空き状況の管理しているんですね。」




荒川 孝市


takafumi

Q3.施設予約はそれだけでOKなんですか?


荒川 孝市

「あとは申請書があって、それだけは書いてもらわなきゃなんだよ。

申請書は中之島地区センターにあるよ。あと、ディスポート(南魚沼)にも

その申請書を(施設使用者が)ディスポートに持って行かなきゃなんだ🏃💦💨」


南魚沼市体育施設使用許可申請書


takafumi

「けっこう大変ですね…😅 ということは、電話での予約はあくまで“仮押さえ”ということなんですね❓📞」


荒川 孝市

「そうそう👍」


takafumi

Q4.例えば、どんな方が施設を利用されるんですか❓


荒川 孝市

「中之島だと、毎週火曜日の午後から体育館でピンポン(卓球)の練習に使ってるねぇ。

健康体操ワンバウンドバレー、お年寄りの交流などにも使われているね。

あとは、主に夜間になるんだけど、地域づくり協議会や区会、育成会、あとは消防団の会議。市の保健課のセミナーなんかでも使ってたなぁ~。

これからだと夏休みに県外の大学生、高校生、中学生が合宿でバスケットボール、バレーボールで体育館を使ったりもするね~。去年なんかラクロスなんかもしてたっけ。」


takafumi

「えっ❗県外の方も利用されるんですね❗そういった場合、どうやって借りてるんですか❓😳」


荒川 孝市

「それはねぇ、地区の民宿の人が申請してるんだよ。」


takafumi

「なるほど~。合宿生たちが宿泊する民宿の方が窓口になっているということですね。」




ここまで大まかではありますが、申請から施設利用までの

全体の流れはわかりました💡

お忙しいところ、貴重なお時間をいただきましてありがとうございました✨


そして、荒川事務長はこんなことをおっしゃっていました。


「塩沢の3つのセンター(中之島・上田・石打)は

公民館事業がないんだよ。

※上記3つの地区センターは施設利用を管理していないということ。

あと他(各地区センター)と比べて、地域のみなさんに

施設が使えるかどうか浸透していないんだよねぇ。

だから、

使えるんだよ❗

そして

使うためには❓

というところがまず大事。」


荒川事務長の願い✨

中之島地区まちづくり協議会 お楽しみ卓球日

そして最後に、中之島地区センターの利用状況についても

お話しして下さいました。


「ここ2、3年のピンポンを初めとする提案事業が

口コミで広がって、おかげさまで施設の利用者が増えた。

今じゃ、市外や湯沢、舞子のマンションに住む方々が、

隣人の方々を誘って、大勢来てくれるねぇ。

昔はピンポンも3人とか5人とかでやってて、

奇数じゃできないから、オレもよく呼ばれてさぁ(笑)

今では10人以上来たりして、ピンポンの相手に

全く呼ばれなくなってねぇ~😅

でも、やっと今が目標としていた姿で

(地域コミュニティー)事業として成功と言えるね。

満足しているよ😄」


と、うれしそうにお話しをされる顔が印象的でした😊

続けて、


「でも、まだ施設利用に空きはあるので、

今回の支援センターでの調査をきっかけに

情報発信をしてもらって、もっと多くの人に

利用してもらいたい🏃🏀🍛


施設を使う人に国境はないからね🌏」


と、今後まだまだ利用者を増やしたいとおっしゃっていました。


いっけねぇ〜💦大事なことを聞いてない❗❗👂


takafumi

「そう言えば、施設を使うのにお金っていくらくらいかかるんですか❓💴」


荒川 孝市

お金はねぇ、ココでは全く扱ってないんだよ〜。料金は中之島地区センターではわからないから、申請書を出すディスポートで聞いてごらん👂」





まだまだ、わからないことだらけだ…🌀(?_?)

やばい、ヤバい、整理、整理💦


中之島地区センター利用についてわかったこと

中之島地区センターでは、施設の空き状況を確認し、
予約(仮押さえ)はできるが、利用申請はできない。


申請場所、施設利用の料金については「ディスポート南魚沼」。


中之島・上田・石打の3つの地区センターは施設利用を管理していない❗❓


中之島地区まちづくり協議会として、市内の体育施設を利用する場合はどうなのか❗❓


謎は深まるばかり…🌀

帰りがけにこんなものを見せていただきました👀

IMG_4178

よしっ❗

もうこうなったら、手がかりを探しに足で稼ぐしかない❗❗🏃💦💨

ジッチャンの名にかけて(笑)🔎

《▶シリーズ2に続く…📖》


記:小林 卓史

LINEで送る
Pocket