LINEで送る
Pocket

皆さん、こんにちは。ガメラこと阿部悠平です🔥

 

次なる髪型を求めて

候補に名乗りをあげた髪型がコチラ↓

o063806381380276846582

 

この髪型でデスクワークとか

冗談よしてくれよ!

いや、さすがにここまでしたら

おらしょの主任の堪忍袋が心配。

雷じゃ済まなくなりそう。

 

そんなおらしょの主任は

ある日、いも恋をほお張っていた。

食べ終わると

 

「セブンに寄ってっから行くすけ、先いかぁ~!

楽しくやるがーぞ!はちゃ!!」

 

と言われて、迎えた

 

第3回上田座談会

 

第1・2回の座談会ハイライト↓

第1回座談会 ムムムッ!!実は密会を行いました。

第2回座談会 歴史は夜に動く

 

今回から新たな方々が

参加して下さいました!✊

DSC_1078

 

・上田ふるさと協議会 会長 須田 新一 様

・    〃    副会長 吉澤 雅俊 様

・第一上田小学校 校長 南雲 秀彦 様

・第二上田小学校 PTA会長 内田 誠 様

・南魚沼市教育委員会 教育部長 平賀 重朗 様

・生涯スポーツ課 課長 長谷川 誠 様

・三郎丸の高橋 俊夫 様

 

7名の方が新たに参加し、

前回から5名増えて

 

22名に!!

 

ということで、お決まりの!!!

「実は〇〇なんです」自己紹介から♪

DSC_1060

 

IMG_9538 (2)

長谷川 誠 様

「実は今日、こわーい小林昌子に誘われて来ました。

実は同級生です。歳は52で・・・」

 

おらしょの主任が間髪いれず

「歳は言わんでいい!!щ(`Д´щ;)」

 

同級生同士の阿吽の呼吸に

会場は笑いの渦!

しかし、長谷川さんは・・・

 

「・・・・(汗)」

 

(主任は恐るべき同級生である。)

 

困りごとてばなんだい?!

 

と、言うことで前回出た

学校・住民・保護者・協議会役員

ぞれぞれの立場の困りごとをまとめました💡

IMG_9531

 

そう、実はいっぺあるがーよ✋

0001-1

 

一部抜粋して紹介すると

・地域と学校が繋がってない。

・情報がない為、上田ふるさと協議会の存在を知らない。

・協議会の役員・事務長の選出方法は?

 ※役員が一年毎に変わるのは良くない。

 次を担う若者の人材育成は?事務長の任期は?など

・上田地区センターの施設利用方法がわからない。

・区長が協議会役員を構成するから、上積み、成果がない。

 

↑これらの困りごとを解決するには

 

何が必要?

 

誰が必要?

 

この2点を今回、みんなで探りました(^_^)

DSC_1071

 

 

おのずと答えが見えてきた

 

各3つのグループ共通して

最も意見が挙がったのがこちら↓

 

①ふるさと協議会の存在

 

②上田地区センターの利用方法

 

①に関しては、

「役員になるまで存在を知らなかった」

という声も

これは、上田に限らず耳にします。

 

肝心な協議会は・・・

区長のみで構成されている!

 

ほどんどが1年任期の行政区長。

協議会役員は、行政区長が持ち回りで就任。

 

協議会について理解し始めたときは、

既に任期終了間近。。。

(おごった!)

 

で、また1からスタート

これだと協議会の上積みは難しい(*_*)

(OMG。。。。😱)

 

参加した皆さんも

今の協議会 組織体制は、

東国原氏の言葉を借りるとすれば

 

どげんかせんといかん!

 

と危機感をあらわにされてました😡😡😡

 

実際に出てきた意見は以下の通り☝

・区長以外に団体・個人からも協議会に参画してもらおう

・基礎事業部(区長)と提案事業部(各種活動団体)

 を分けて仕組みをつくりなおそう

・役員を複数年任期にしよう

・区長以外からも役員を選出しよう

・事務長の他に補助員を入れよう

その他多数・・・・・

IMG_2092

 

出た意見を現実的に可能にするには??

クリアしていくには??

 

つまり、

組織改革

をしなければならないということ。

 

組織を改革するには、

規約

を改正しなければなりません。

 

規約改正にあたり

次なるステップは!?

IMG_2097

IMG_2091

 

 

今回はここまで( ̄^ ̄)ゞ

ますます、上田地区から目が離せなくなります😤

次なる展開をお待ち下さい!

 

 

続く!

 

記:阿部悠平

LINEで送る
Pocket