LINEで送る
Pocket

 

だんだんどうも、上村絵美子です。

8月最後の日曜日だった28日、上田地区中之島地区で2つのお祭りが開催されました。

 

前日は一日中雨でしたが、この日は一転、とっても良いお天気!

南魚沼ではお祭りの前の晩に関係者が集まって行う「天気祭り」という風習があります。

翌日の天気が良くなることを願って酒宴を開くものなのですが、

祭り当日の天気が優れないと「祭りが足らんかったすけ雨が降るがどー

と怒られることもあります(笑)

きっと27日はみなさんあちこちでたっぷり天気祭りをしたのでしょう!

 

上田ふれあい祭り

 

まずは「上田ふれあい祭り」にお邪魔して来ました。

先日整備されたばかりの登川河川公園。

人と魚の楽園を目指して

会場の滝谷橋そばには沢山のテントが。

DSC_4536

 

10時に開会の挨拶があり、お祭りが始まりました。

DSC_4544

 

すでに模擬店からは美味しそうな匂いが漂ってきています( ̄∇ ̄)

「10時30分からニジマスのつかみどりがあります」との

アナウンスが流れると、ちびっ子やお父さん、お母さん方が

一斉に登川河川公園内を流れる小川の方へ集まっていきます。

子供連れのお母さん達がバケツを持っていたのは、ニジマスを入れるためだったんですね…!!

DSC_4537

ニジマスもたくさんスタンバってます!(見えるかな?^^;)

 

10時30分につかみどりが開始されると、たくさんの子どもたちが川に入り、

ニジマスを追いかけました。

DSC_4553

たくさん獲れたかな?

 

また、会場には湯沢砂防事務所による「土石流体感3Dシアター」も設置されていました。

南魚沼市総合防災訓練】でも登場しましたね!

早速入ってみましたが、土石流の恐ろしさやどういうところに

気をつけたら良いかが3D映像で臨場感たっぷりに体感できました。

DSC_4541

 

隣のテントでは土石流から村を守る「堰堤(えんてい)」の重要さを、

模型を用いてわかりやすく説明してくれていました。

「堰堤」について詳しくはコチラのブログをご覧ください↓

ガクガク・ブルブルのゆーへい

DSC_4547

 

10時45分、ステージショーがはじまりました!

DSC_4559

DSC_4557

 

観客もたくさんです。

具沢山の豚汁を食べながら、しばし観賞。

DSC_4562

 

隣では餅つきも始まっています。

DSC_4568

 

第二上田小学校太鼓クラブは、この日が初のお披露目。

元気よく、一生懸命演奏していました(*^^*)

DSC_4571

 

小さな子どもたちが、よさこいを躍る姿もとても可愛らしかったです。

こういったショーは日頃の活動を披露する機会になり、

祭りを盛り上げ、観客も楽しむことができるので、とっても良いことですね。

DSC_4573

 

 

中之島商工祭へ

 

さて、ここらで場所を変えて「中之島商工祭」に行ってみましょう!

こちらは中之島地区まちづくり協議会のある

中之島農村環境改善センターのすぐ隣で開催されていました。

こちらもすでに地域の方々がたくさん集まっていました。

DSC_4579

 

こちらでもニジマスつかみどりは大人気!

獲ったニジマスはその場で焼いて食べることができます。

獲れたて、焼きたてのニジマス、美味しいんだろうなぁ(^^)

ニジマスつかみどり「大物ゲット! か?」

DSC_4580

 

 

他にも、手作りのスマートボールや

DSC_4584

金魚すくい

DSC_4586

わたあめもちびっこに大人気でした(^^)

DSC_4585

 

さて、荒川事務長はどこかな~?と探すと…

DSC_4590

 

いらっしゃいました!

テントの中で、プチ同窓会の最中でした。

プチ同窓会は毎年恒例。

2014年にも支援員がお邪魔しました。【『中之島商工祭』

ちなみに、黒いキャップの方が副会長の原澤さんです。

プチ同窓会の輪に加わらせてもらい、

私が「中之島地域で育ったんですよ~」という話をすると、

みなさん「そーいがーか!」「家はどこらだ?」と、

ローカルトークで盛り上がりました。

 

中之島商工祭の目玉、ビンゴ大会

 

今回私は残念ながら間に合いませんでしたが、

荒川事務長よりオープニングのビンゴ大会の写真を提供いただきました。

祭は、ビンゴから

 

毎回50人分くらいの景品を用意しているそうですが、

今回は例年以上に沢山のお客様が集まり、

最終的に80人ほどの参加と大盛況!

景品が足りなくなって途中で買い足しに行ったそうです。

嬉しい悲鳴ですね(^^)

 

この中之島商工祭はいつも10時のビンゴ大会から幕を開けます。

荒川事務長は「10時から商工祭が始まるから、

その時間にビンゴ大会を始めるとその時間めがけて人が集まってくれるんだよ。

模擬店もお客さんが来るのに合わせてたくさん準備できるし。

一段落した頃の11時にはニジマスつかみどりが始まって、

13時からは2回目のつかみどりがあるから、今度はそれに合わせてまた人が来る。

だからすごく賑やかになるんだよ~(^^)」とお話しくださいました。

 

確かに、お祭りというとまず模擬店が開いて

その後からイベントが始まったりすることが多いので、

イベントに合わせて行けばいいか~と考えることが多いです。

参加型のイベントからお祭りをスタートすれば、

お客様もお祭りを長く楽しむことができますね!

 

ニジマスつかみどりは小川で放流するほか、幼児用にプールでも行われていました。

これなら小さなお子さんでも安心ですね♪

幼児用ニジマスプール:水着でも大健闘

 

そして、中之島地域づくり協議会のセンター前には、手作りの案山子が5体。

どれも個性的です。

「米3,000」イチロウ案山子も登場

kakasi

 

こちらの案山子は荒川事務長の作。

「効き目長~いで賞」という賞が与えられていました。

もうすぐ稲刈り!田んぼや畑の見張り、よろしくお願いします(^^)ゞ

DSC_4593

 

中之島商工祭は手作りの温かみを感じる、ローカルで素敵なお祭りでした。

ただ、一つ気になったことがあります。

中之島のセンターは道路から少し入ったところにあって

通りからは商工祭の様子が伺えなかったのです。

道路に商工祭の看板を立てるともっと多くの人が集まるかもしれませんね

 

ふたたび、上田へ

 

中之島地区まちづくり協議会舘野会長よりいただいた

焼きそばを手に、再び上田のお祭りへ。

DSC_4605

DSC_4555

 

ちょうど葉月みなみさんの歌謡ショーが始まっていて、観客席も増設されていました。

DSC_4601

DSC_4609

 

上田地域は葉月さんの「おおやま桜」ゆかりの地ということもあって、大盛り上がりでした♪

おおやま桜についてはこちら→【空を泳ぐ鯉のぼり

 

木工コーナーにはちびっ子達が集まって素敵な作品を制作中。

DSC_4620

 

手押しポンプ躁法による放水距離対決や…

DSC_4629

DSC_4635

 

丸太早切り対決などで盛り上がっていました!

DSC_4649

 

上田のお祭りの方はステージイベントの時間は決まっていましたが、

それ以外の餅つきやポンプ対決、丸太切り対決の時間は決まっておらず、

気づいたら始まっていた!なんて場面もありました(^^;

なんだかユル~いお祭りです。

 

そういえば!まだ猟友会のジビエ料理食べてない!

DSC_4545

 

と、模擬店の方に向かうと…

DSC_4651

 

もう終わってしまっていました~(T_T)

来年リベンジですね!

 

先日整備された水場ではちびっこたちが楽しそうに遊んでいました。

いいなー、私も入りたい・・・(´∀`*)

DSC_4653

 

1日で二つのお祭りを取材し、それぞれの魅力や改善点を知ることができました。

色々なイベントなどを体験することで、こうするともっと良くなる!

という部分が見えてきて、そのアドバイスをすることができます。

そのためにも、これからもたくさんの取材を続けていきますよ!(^^)

 

記:上村 絵美子

LINEで送る
Pocket