LINEで送る
Pocket

皆さん、こんにちは。阿部悠平です。

 

10月9日(日曜日)

南魚沼市公民館大巻分館主催

第36回大巻地区親善バレーボール大会』が

大巻中学校で開催されました。

今年は全6チーム総勢約60名の参加があり

とても白熱した試合が展開されました(^^)

img_9888

 

バレーボールと言えば、

私、阿部が7月に同級生と出場した

第9回五十沢ソフトバレーボール大会』が

ありました。

(出場の様子をレポートした記事はコチラ↓)

五十沢ソフトバレーボール大会出場 その名も「チーム舛添」

 

五十沢ソフトバレーボールは、6人制

使用するボールは小学校の頃に

ドッヂボール等で使う柔らかいボール

 

参加がチームが多いこともあり、

1セットマッチ17点を先取した方が勝ちでした。

また参加資格は、五十沢に住んでいる方限定でした。

これが五十沢ソフトバレーボール大会の主な内容でした(^^ゞ

 

大巻地区親善バレーボール

大巻地区親善バレーボール大会は、

9人制バレーボールで

ボールもバレー部が部活で使う

公式球を使用します。↓

v5m5000-r1

 

試合は1試合3セット21点マッチ

先に2セット取ったほうが勝利。

また、参加資格も

南魚沼市内在住もしくは南魚沼市内勤務

幅広いのが特徴です(^^)v

 

AM9:00スタートとのことで

9時になると代表者会議が始まり

大巻地域づくり協議会 岡村事務長から

大会における注意事項等の説明が行われました。

img_9859

その後は、開会式があり

大巻地域づくり協議会会長であり大巻分館長である

内山 浩明(うちやま ひろあき)会長から

開会の挨拶ありました。

img_9863

img_9860

開会式の後は全員で大きく広がって

ラジオ体操第2

“両足飛びで軽く全身をゆする運動

ハイ 1・2・3・4”

とお決まりのメロディとフレーズが流れて

しっかりと準備運動( ̄^ ̄)ゞ

img_9869

 

大会には大巻中学校バレー部も参戦!

他にも区で結成したチームや同僚で結成したチームなど

様々なチームが参戦しているのが

『大巻地区親善バレーボール』の特徴の一つです。

img_9880

img_9877

 

どのチームも勝利を目指して一丸となって戦っていましたが、

全員がとても楽しそうにプレイしているのが印象的でした(^^)

 

『大巻地区親善バレーボール大会』は、参加資格も

市内在住もしくは市内勤務と範囲が広いです。

特に大巻地区にお住まいの方・大巻地区で勤務されている方

来年度、第37回大会に参加してみてはいかがでしょうか(^_^)

 

内山 浩明会長も20代~30代の方の参加

大歓迎ですと仰られていましたので

是非、来年の参加を検討してみて下さい(^O^)/

 

パンプキン&サンマ

大巻地区は10・11月と

楽しいイベントが盛りだくさん(^o^)

10月23日(日)は

三陸産生さんまを食べて東北復興支援

と題して五日町雪国スポーツ館

さんまの食べ放題イベントを開催!

(詳細はチラシから↓)

img_9638

当日は、南魚沼きりざい DE 愛隊も出店するので

ご当地グルメ『南魚沼きりざい丼』も堪能できます(^^)

他にも熱気球体験乗船ができるとか!?

 

また、会場内には『東北復興募金箱』を設置してありますので

募金の程宜しくお願いしますm(__)m

 

是非、10月23日は五日町雪国スポーツ館へ

お運びください( ̄^ ̄)ゞ

itukamati

( 五日町雪国スポーツ館, 〒949-7104 新潟県南魚沼市寺尾1491 駐車場有)

 

11月6日(日)は大巻中学校で

第62回大巻地区文化祭』が開催されます。

大巻地区の文化祭の代名詞と言えば

第60回から開始された『ジャンボかぼちゃコンテスト

(大巻地区文化祭・ジャンボかぼちゃコンテストの様子はコチラから↓)

第60回 大巻地区 文化祭

ジャンボかぼちゃ2

先日、大巻地域づくり協議会を訪問すると

玄関にすでにジャンボかぼちゃが

一際存在感を放っていましたヮ(゚д゚)ォ!

img_9636

今年はどんな”ジャンボかぼちゃ”が出揃うのでしょうか!?

お時間ある方は自らの目でその”ジャンボ感”を

目にしてみてはいかがでしょうか(^^)v

 

秋は南魚沼市内の各地域で

楽しいイベントが目白押しです。

皆さんに各地域の取り組みや特色を

実際に肌で感じていただけたらと思います。

 

記:阿部悠平

LINEで送る
Pocket