LINEで送る
Pocket

皆さん、こんにちは。阿部悠平です。

 

前回、阿部が書きましたブログ

【新たな親しまれる場所へ】

http://minamiuonuma.life/blog/13564/

 

コチラは読んでいただけましたか。

ふうきんとの取材に赴くこと3回

毎回タイミングが合わずフラれる阿部

(アポとらっしゃい!)

 

もはや荒川事務長が阿部にとって

荒川事務長と会うこと自体がレアなことなのか・・・

そう思った4回目

ようやく中之島地域づくり協議会 荒川事務長にお会いできました!

 

「ようやくお会いできる・・・ご挨拶できる・・・完璧!!」

 

と思ったのもつかの間。

荒川事務長「今日はこれらから会議があるすけついてこらっしゃい」

阿部も「お願いします!」と二つ返事。

 

着いた先は、石打地区まちづくり協議会

農業者トレーニングセンター

 

第1回塩沢地区コミュニティー連絡協議会

 

この会議、今年5月に開催された

『南魚沼市12地区地域づくり協議会合同会議』が行われた際に

塩沢、中之島、石打、上田の4地区で

”より地域間で密な情報交換をしよう”と

石打地区まちづくり協議会 小野塚昭治会長

発案の元、第1回目が6月7日に開催されました。

 

 

会議が始まると

南魚沼市社会福祉協議会 小倉良平事務局長と

本多係長からお話があり、

内容は、『社会福祉協議会が地域の困りごとに対して、手を差し伸べ

意見をくみあげ、各地域づくり協議会と協力していきたい。』

とのことでした。

 

社会福祉協議会と言えばコチラ▼

【義捐金】

http://minamiuonuma.life/blog/13049

 

中之島地区まちづくり協議会 荒川事務長から

中之島は社会福祉協議会とまちづくり協議会の予算の両方を使って

子どもとお年寄りの交流事業に予算を充てており、

具体的には、交流事業はグランドゴルフがメインで

子ども達にも練習して欲しいとの願いから、

中之島小学校にグランドゴルフの道具の貸し出しをしているそうです。

 

IMG_6634

(一回目の子どもとお年寄り交流事業)

 

ここで、社会福祉協議会とまちづくり協議会の

協力関係のモデルが紹介され、

他のまちづくり協議会事務長も

質問をしたり話を伺っていました。

 

IMG_6629

 

その後、第1回目の今回は

石打地区まちづくり協議会の年間計画を

中心に話を進めていきます。

 

IMG_6630

 

主な内容は

・敬老会の内容や予算

・東京塩沢会会員勧誘

・南魚沼コシヒカリRUN

・基礎・提案事業に対するもの

・各地区お便り

 

など・・・

各地区の取り組みや状況を

互いに話し合い、

情報交換あるいは意見交換したり・・・

 

レジュメ等は一切なくフリースタイルで会は進みます。

たまに一度にそれぞれ別の内容の会話が飛び交います。

忙しいです・・・

聖徳太子でもない一般ピーポーの

阿部にはめまぐるしく忙しかったです。

しかし、どの話も地域を想いう事ばかりで、

とても濃密で有意義な時間です!

 

 

お昼にさしかかり会も終盤

4地区のまちづくり協議会が

情報・意見交換を行い第1回は終了

次回は8月9日

場所を移して中之島地区まちづくり協議会にて開催です。

 

記:阿部悠平

 

 

 

LINEで送る
Pocket