皆さんこんにちは!赤塚悠輔です!

 

さて突然ですが、110年前ってどんな

時代だったかご存知ですか?

 

1906年(明治39年)、

夏目漱石の『坊ちゃん』が発行されたり、

国外ではマハトマ・ガンジーが南アフリカのインド人差別に

抗議する為に非暴力闘争を始めた年です。

 

新潟県出身の坂口安吾や、

本田技研工業㈱の創業者である

本田宗一郎が生まれたのもこの年です。

 

この頃の日本を実際に見ているのは、

もうおらしょの主任くらいではないでしょうか…(^m^)

(主任が外回り中に書いておりますm(__)m)

 

そんな1906年に旧塩沢町に2つの小学校が設立されました。

第一上田小学校と第二上田小学校です。

つまり両校とも今年は創立110周年なのです!

 

今回は第一上田小学校が記念行事を行うとの事で、

取材に行ってきました!!

IMG_2455

 

学校に到着すると、そこには謎の線が・・・。

IMG_2451

こんな所に地上絵が出現したのでしょうか!?

IMG_2453

IMG_2454

むむっ、気になる気になる…

 

ここで第一上田小学校の

笛木 隆 校長先生にお話を伺いました。

「今日は創立110周年記念行事で、人文字の航空写真を撮影するんです。」

IMG_2461

(笛木 隆 校長先生)

 

なるほど~、航空写真のための線だったのですね(^o^)/

先生方が引かれたのですか?

「いやいや、仙台の企業に撮影してもらうのですが、

前日に担当者が来て引いていきました。」

 

仙台の企業ですか!?

どうやら他にも幼児施設や学校の撮影をしている模様。

日程を合わせて撮っていくようです。

 

撮影時間も近づいてきて、

子供たちもグラウンドに集まってきました(^^)

IMG_2456

常山教頭先生から

「白い線は踏まないように」や

「撮影中は私語をせず、まっすぐ向いている」などの

注意事項の説明があります。

 

その後は学年ごとに指定の位置へ。

IMG_2460

IMG_2474

IMG_2476

(飛行機がくるまで、じっと待機。)

 

さらには前もって地域の方に回覧板でお知らせされたところ、

20名を越える皆さんが集まってくださり、

笛木校長先生は本当に嬉しそうでした(^o^)

IMG_2466

地域の皆さんも一緒に写るとのことで、

指定の場所へ。

IMG_2477

 

子供たちと地域の皆さんが一緒に写るなんて、

いい記念になるなぁ(^^)・・・

 

なんて思っていると、

「赤塚さんも一緒に写ってください(^_^)」

と先生方からお誘いの言葉が\(◎o◎)/!

 

いやいや、地域の記念品にご一緒するわけにはいきません!

とお伝えしたのですが、

「違うところにいると、点みたいに写ってしまうので(^^ゞ」

と笛木校長先生。

確かに\(◎o◎)/!!!

そこら辺にいると、

写真に“ゴミ”として写ってしまう。。

 

じゃあ写らないように離れていればいいんじゃないか?

いやだめだ、そうすると取材が出来なくなってしまう!

 

ということで仕事熱心な赤塚は、

周りの空気などお構いなしに、

地域の方の列に加わったとさ♪

IMG_2482

(一番端にお邪魔しました(^^ゞ )

 

天候不順で予定時間よりも少し遅れたようですが、

子供たちは私語をせず、しっかりと  “その時” を

待っていました。

 

すると!

「ほら、来たぞ!!」

と、グラウンドに響き渡る笛木校長先生の声(^^)

IMG_2478

鳥だ!スーパーマンだ!いや、飛行機だ!

 

笛木校長先生の指差すほうを見てみると、

小さな点のような飛行機が見えました(^・^)

IMG_2481

IMG_2483

IMG_2486

 

飛行機が徐々に近づいてきます!

 

IMG_2492

IMG_2493

子供たちも準備万端です(^^)

IMG_2480

上空をゆっくりと旋回しながら撮影を行う飛行機。

IMG_2495

 

飛行機が何回か旋回を行い、

そろそろ撮影も終わりというときでした。

 

「みんなで飛行機に手を振ろう(^o^)」

と笛木校長先生の合図のもと、

子供たちは元気一杯飛行機に手を振っていました。

IMG_2497

IMG_2499

 

子供たちからの挨拶を受け取った飛行機は、

颯爽と次の撮影地へと飛んでいきました(^^)

IMG_2498

撮影が終わり校内へと戻っていく子供たちは、

「楽しかった(^^)」と話してくれました♪

 

今日撮影した写真は、7月2日(土)のオープンスクール

の際に校内に展示され、地域の皆さんにご覧いただけるようです。

赤塚も出来上がりが楽しみなので、また取材にお邪魔したいと思います(^o^)

決して自分の写り具合が気になるわけではないですからね!!

 

さらには秋の110周年記念式典にあわせて、

記念下敷きにして、校区内にも配布されるそうです。

そちらも楽しみですね(*^_^*)

 

「学校は地域と繋がっていかなければいけないんです。」

 

今回地域の方がグラウンドに来られる度に、

「おはようございます!今日はありがとうございます!」

とお一人お一人に挨拶をされていた笛木校長先生。

 

以前、

学校は地域と繋がっていかなければいけないんです。

と話されていた事を実感でき、とても印象的でした(^^)

 

 

事務所に戻ると主任より、

「ここらの人は飛行機とかヘリコプターが飛んでいると、

遭難者が出たとか、熊に襲われた人が出たときの救助だと

思うすけ、おごったぁ~ってなる(;_:)」

「ゆーすけの出身は新潟市の中央区だすけ、

飛行機なんて見慣れてるかも知れんけど、

こっちじゃ飛行機が飛ぶなんて、ごうぎな事なんよ(-.-)」

と、嫌味(?)を込めて教えていただきました(^_^;)

 

確かに飛行機に対して、おごったぁ~と

感じた事は今までありませんでした。

今日は子供たちにとって、おごったぁ~な飛行機ではなく、

とてもいい思い出になる飛行機でしたね(^o^)/

何年経っても覚えていて欲しいです♪

 

 

第一上田小学校の皆さん、ありがとうございました!

写真の出来上がりを楽しみにしておりま~す(^O^)/

 

 

記:赤塚悠輔