LINEで送る
Pocket

皆さんこんにちは!赤塚悠輔です。

 

先日上田ふるさと協議会の貝瀬事務長から電話があり、

「上田ふるさと協議会の事業についてブログに投稿してくださって、

ありがとうござました。協議会が行っている事業の内容を若い人にも

知ってもらえることができるので、助かります。」

と、お言葉をいただきました。

 

市報配布に密着をした様子を投稿した

昨日は何の日~♪

http://minamiuonuma.life/blog/12688/

を読んでいただいて、連絡をくださったようです。

 

各地域づくり協議会の活動内容の情報を発信していくことは

支援センターの重要な任務の一つです。

これからもどんどん取材・発信させていただきます(*^_^*)

 

また、中之島地区まちづくり協議会の荒川事務長より、

一通のメールが届きました。

 

いつもお世話になっております。

総合支援学校の「スプリングセレモニー」の

記事うれしく読ませてもらいました。

記念すべき第1回の式典に、私が六日町小学校に勤務していたときに

一緒に過ごした子ども(今は成人ですが、あの頃は小学生でした)の姿がありました。

「あの子が、もう、成人になったんだなぁ」と感慨深く写真を見つめ直しました。

幼いときの面影はありますが、凜々しい青年になっていましたね。

素敵なレポートありがとうございました。

 

中之島地区センター 荒川孝市

 

 

と、先日投稿した

第1回スプリングセレモニー<新成人の集い>

http://minamiuonuma.life/blog/12729/ 

 

をお読みいただいて、わざわざご連絡をいただきました。

とても感動するメールの内容で、事務所内は温かい空気に(*^^)

 

そんな中…

「おごったぁ~(;O;) いい話で泣きそうだこっつぉ(ToT)」

と、すでに目に涙が溢れているおらしょの主任の姿が・・・(・_・;)

年をとると涙もろくなるって本当ですね・・・しみじみ・・・^m^  (あっ!!やばい!!)

 

荒川事務長は支援センターのブログ「渾身のレポート」を必ず読んでくれます。

読んでいただくたび、ブログの感想をメールにて送ってくださいます。

 

貝瀬事務長や荒川事務長のようにブログの感想を頂けると、

本当に嬉しいですし、もっと頑張らないと!

という励みになります(^O^)

 

これからも「渾身のレポート」頑張ります!!

 

 

ということで、早速今日のブログいってみようっ!!

 

 

 

けいこちゃんとみゆきちゃん

 

この日ゆーすけの姿は

南魚沼市旧大和地域の東地区にある

「赤石保育園」にありました。

4775

おらしょの主任より

「消防団の女性部が赤石保育園で幼児防災訓練をするっけ、

行ってこらっしゃい!!

寸劇するっけ楽しいぞ(*^_^*)」

との指令があったためです。

 

…消防団の女性部?

 

まずはそこから調べるゆーすけ。

 

『南魚沼市消防団女性部』

2014年4月1日より発足。

市内に在住在勤で18歳以上の女性によって構成。

現在は25~70歳まで28人が所属。(おらしょの主任もメンバー)

高齢者世帯の防火訪問、防火広報や応急手当の普及活動、

幼児への防災訓練などが活動内容。

愛称:女組(めぐみ)

 

そうだったんですねぇヽ(^o^)丿

今回は幼児防災班による

「保育園での防災訓練」

にお邪魔します。

 

赤石保育園に現れた5人の女性消防団☆

IMG_2159

園児たちもじっと注目しています(^_^)

 

一人一人敬礼と共に自己紹介。

IMG_2162

IMG_2163

園児からも自然と拍手が起こりました(^O^)

 

 

早速寸劇の始まりです♪

題名「火事の時のお約束教室」

 

お母さんと買い物に来ていた

けいこちゃんとみゆきちゃん。

IMG_2170

(赤い服がお姉ちゃんのけいこちゃん ピンクのリュックが妹のみゆきちゃん♪)

買い物の途中、自分たちで行動してしまい、

お母さんとはぐれてしまう…。

IMG_2174

 

そんな中、突然鳴り響くサイレンの音!

「ウー!ウー!」 「ウー!ウー!」

どうやら2人のいる建物で、

火事が起きてしまったようです(ToT)

 

怖さのせいで慌ててしまうみゆきちゃん。

みゆきちゃん「怖いよぉ~!お母さ~ん(;O;)!!」

 

その場から逃げようとして、転んでしまいます。

 

IMG_2172

慌てるみゆきちゃんを、

落ち着かせて誘導するけいこちゃん。さすが!しっかりもののお姉ちゃん。

 

火事が起きた際に大切なことを

みゆきちゃんを通して園児に伝えていきます。

 

無事に建物の外へ避難できたところで、劇は終了。

IMG_2178

 

おはしも・・・?

 

その後は劇の中に出てきた大事な

おはしも

をみんなで確認(^o^)

 

IMG_2181

おさない

 

IMG_2185

はしらない

 

IMG_2187

しゃべらない

 

IMG_2190

もどらない

 

そうこうしているうちに、炎が描かれた箱が登場!

その中から真っ白い煙が噴き出します。 煙は真っ白な大きなシーツで表現!

わかりやすくていいアイディアです(*^^)v

IMG_2198

 

そこへ先ほどの「おはしも」を守らない先生が・・・

IMG_2200

 

あっ!!

 

IMG_2201

IMG_2204

という間に、煙に包まれてしまいました(;O;)

守らなかった先生は煙に視界をさえぎられ、逃げ道を失いました。

動くことができません(T_T)

 

女性消防団の皆さんから大切なことを教わり、

先生のように煙に包まれないように

園児たちも挑戦(^_^)

IMG_2212

IMG_2211

煙は上へ上へ昇る性質なので、姿勢を低くして、

煙を吸わないように、ハンカチか服か帽子などで口を押さえて・・・

おーーー!!上手♪上手♪

 

IMG_2216

IMG_2222

 

煙に襲われることなく、

みんなばっちり避難できましたヽ(^o^)丿

 

ここであらためて確認☆

IMG_2226

みんな大きな声で読み上げていました♪

 

 

園児たちに『おはしも』が伝わったところで、

今度は園児のみんなから歌のプレゼント(*^_^*)

IMG_2249

これには女性消防団の皆さんもビックリして、

喜んでいる様子でした(^o^)

 

最後は全員で敬礼(^_^)

 

IMG_2246

かわいい消防団が生まれました(#^.^#)

 

消防団の皆さんが帰るときにはこの通り!

IMG_2250

みんなが見送りのハイタッチをしていましたヽ(^o^)丿

 

赤石保育園の片桐園長先生が

「消防士や消防団の皆さんは、子供たちにとって

一番身近なヒーローなんです(^_^)」

と仰っていましたが、まさにそんな様子でした(^O^)

 

(※一緒に来ていた消防車と救急車の試乗にも大興奮(^o^)/)

IMG_2237

 

 

南魚沼市の施設からの依頼により、

幼児防災訓練を行っている消防団女性部の皆さん。

今後も依頼を受けた施設に防災訓練を行っていきたいとの事でした(*^_^*)

 

「皆さんがそれぞれ違う仕事をしているので、

なかなか集まって練習ができない」と

南魚沼市消防団の石井女性部長が仰っていましたが、

そんな中素晴らしい防災訓練をされていた女性部の皆さん(^^)

 

最後に一枚☆

IMG_2242

とても素敵でカッコイイ皆さんでした(*^^)v

 

 

お子様のいる保護者の方がこちらのブログ

お読みいただいておりましたら、

是非お子様と一緒にお読みください(*^_^*)

親子で防災について考えるきっかけにして

頂けたら幸いです(^^)

 

また、このような防災訓練は幼児だけでなく、

高齢の方にも必要なのではと感じました。

それぞれの地域で実施されるように、

各地域づくり協議会に働きかけたいと思いまーす(^O^)/

 

 

記:赤塚悠輔

LINEで送る
Pocket