LINEで送る
Pocket

こんにちは!

南魚沼地域復興支援センターの不二夫…もとい、けーすけ…

もとい、ゆうすけこと赤塚悠輔です。

 

昨日は南魚沼市の桜の名所を2箇所訪れてきました。

主任より、「支援員の目から地域の宝を発見してきて~。不二夫は外からの目を持ってるすけ

よそ者からの違った見方ができるっぺ。」

と褒めて?頂き(^_^;) こことここ!と言われ・・・

「・ ・ ・ ・ そこはどこ?・ ・ 私はだれ・ ・ わからない・・・(汗)」

 

まずは旧塩沢地区竹俣新田(たけのまたしんでん)にある、

『かまくら桜ヶ丘公園』

新潟県立六日町病院前に伸びる桜並木の通りです。

(南魚沼女子力観光プロモーションチームのブログにも掲載されています▼)

【お花見】

http://joshi-ryoku.jp/blog/?p=34566

IMG_1474

川沿いに細長い道を歩いてみると、正に桜のトンネルでした!

両側に咲き誇る桜の木々が本当に素敵です。

IMG_1485

毎日散歩をしているという地元のお父さんにお話を伺うことができました。

「今年は桜が咲くのが早いね」というお話のほかに、

「今年の桜は色が白いなぁ」とおっしゃってました。

んっ!?桜が白いっ!?

「今年は雪が少なかったし、冬もあったけかったけなぁ。(暖かかった)

原因はわからんけど、関係してるんろっか。」とお話になるお父さん。

 

早速調べてみる。

どうやら桜のように短期間で咲いて散る植物は気候の影響を強く受けるようです。

「開花後に気温が低いと、花びらの中にあるアントシアンと言う

赤い色素が分解されずに花びらの中に留まっている。

この色素は暖かいと分解されて、木の本体に吸収される」

ということで、じっくり時間をかけて花開く桜は、色素を蓄えて濃いピンク色になるそうです。

(諸説あり)

今年は暖冬で、桜もいつも以上に早く咲いたため、木の中にピンクの洋服を

忘れてきてしまったのかも知れませんね。

IMG_1486

それでも十分に綺麗な桜です。

昨日は気温も低く、寒い中お話をしていただいたお父さん。

ありがとうございました。

 

足元には桜の他に水仙もかわいい花を咲かせていました。

IMG_1492

 

雪を被っている山々と桜の絵は本当に綺麗でした。

ぜひ皆さんも足を運んでくださいね(^_-) 今が真っ盛りですよ!

IMG_1475

 

 

トイレの神様あらわる!

 

続いて訪れたのは、

旧中之島地区万条新田にある

『大原桜並木』

飯士山に向かって走る県道361号線沿いに

咲き誇る桜並木です。

IMG_1499

実は先日、中之島地区まちづくり協議会の荒川事務長が

事務所にお越しになり、(高級なケーキの差入れをありがとうございました!)

「大原の桜はたくさんの人が見に来てくれるけど、

距離が長いにもかかわらずトイレがなくて不便をしている。

この度まちづくり協議会から資金を出し、仮設トイレを設置することになったんだよ。」

と、お話を頂きました。

 

トイレが設置されたということで、桜を見に行く前にもう1度お話を伺おうと、

中之島まちづくり協議会の荒川事務長を訪問。

IMG_1496

「よぉ来たねぇ。まっ、お茶でも飲んでいけさ」

と暖かくお迎えいただきました。

 

早速仮設トイレについてお話を伺うと、

「もともとは桜が綺麗だと宣伝しているんだけど、トイレがないんだよね。。

県外からもたくさんの方に来てもらっているんだけど、

トイレがなくては観光客も困るし、もしトイレ以外で用を足されたら地元の住民も困ってしまう。

だからまちづくり協議会でトイレを設置したんだよ。」

と教えていただきました。

IMG_1505

IMG_1504

先日の六万騎山のブログでも書いた「観光を違う角度から見た時に気付く問題」を

ここでも見ることができました。

(六万騎山のブログはコチラから▼)

【初!六万騎山のカタクリ】

http://minamiuonuma.life/blog/12316/

 

それと、今回のトイレの件は地域の方より要望が上がり、

建設業に従事されている、中之島地区まちづくり協議会の外谷(とや)副会長が用意されたとのことです。

 

「要望があがってからすぐに実行できるのが、地域づくり協議会のいいとこだよなぁ♪」

と荒川事務長がおっしゃっている通り、

発案から数日にて設置されたそうです。

IMG_1509

これぞ地域づくり協議会!!

地域住民の方の意見を迅速に実行に移されていますね☆

 

さて、トイレの場所ですが、

舞子スノーリゾートのすぐ道路沿いにあります。

IMG_1501

ですが、工事現場用のトイレかと思い、

せっかくのトイレに入りづらい印象も受けました。

「中之島地区まちづくり協議会が設置しました。」

「どなたでもご自由にお使いください。」

などの看板があれば、より皆さんにご利用いただけるのでは

ないかと感じます。

 

きっと看板や貼り紙が準備されているのかとは思いますが、

素敵な取り組みのために一刻も早く皆さんにお伝えしたく、

取り急ぎブログ掲載をいたしました。

 

今週末も桜は見頃だと思います。

「誰にでもトイレを利用してほしい」

という荒川事務局長。

たくさんの方が訪れると思いますが、

道路だけでなく、トイレも綺麗に利用するなど

一人ひとりマナーを守ってお花見を楽しんでほしいと思います。

市内、桜が花が真っ盛り&中之島地区まちづくり協議会のトイレの神様情報でした。

追伸。

「ゆーすけ!『かまくら桜ヶ丘公園』にはトイレはねーがか?この綺麗な水仙はどこんしょが植えてるが?

素敵な公園、市が管理してるが?」と質問され・・・「たじたじ・・・(^_^;) 調べます!」

 

記:赤塚悠輔

LINEで送る
Pocket