LINEで送る
Pocket

 

こんにちは!

南魚沼地域復興支援センター 田中美都子です!

 

【平成27年度大学生の力を活かした集落活性化事業の成果発表会】

に新潟の県庁に行ってきました!

新潟県内8つの地域に、大学生が入り研究調査結果の発表会です。

どんな発表会になるのか・・・全く想像がつきません。

南魚沼地域復興支援センターが発行している、【一筆啓上】Vo2で大学生の力を活かした集落活性化事業

上野(うわの)地区での活動の様子もご紹介しています!

 

20160325140428354_0001

 

【一筆啓上】バックナンバーはこちらから→http://minamiuonuma.life/ippitsu/

「上野(うわの)鉱泉の湯治文化のピンチ!」という内容のブログを、2年前におらしょの主任が書いています。

こちらが2年前のブログです→http://minamiuonuma.life/blog/shiozawa_area/ishiuchi/3480/

 

さて、今年の事業がコチラになります。③番にご注目!

 

20160323171359860_0001

 

地図で示されたところが南魚沼市上野(うわの)地区。

正直、私は上野(うわの)地区がどこにあるのか知りませんでした。

旧塩沢石打地区だという事が分かりましたが場所がわからず・・・・地図で調べてみました。

 

map

 

さていよいよ、大学生の調査研究発表が始まりました!

 

タイトルはDO!UWANO!

20160323170726782_0001

20160323171422919_0001

 

発表の中で、グリーンツーリズムという言葉が出できました。

どういった意味なのでしょう?

グリーンツーリズム

・緑豊かな農山漁村地域において自然・文化・人々との交流を楽しむ滞在型の余暇活動

・農林漁家の所得の確保や就業機会の創出を図り、地域活性化に資する取組のこと。

 

興味のあるグリーン・ツーリズム体験

・伝統料理体験

・登山・トレッキング

・旧跡・名所めぐり・・・

・田舎生活体験

・森林浴

・農家民泊

・農業体験

上記体験、上野(うわの)地区や南魚沼市全体で体験できるという観点から

外国人観光客を呼び込もうという、研究調査でした。

 

IMG_2184

 

作る・遊ぶ・お料理等、海外の人に楽しんでもらいたい。

南魚沼地域で全てクリアできる!本当に自然豊かで食べ物も美味しい。

遊べる場所もあり、楽しんで帰っていただける地域!

私も再確認しました。

今後の活動報告も期待しながら、成果発表を聞きましたよ!

本当に、若い力・大学生の発想力は無限大だなと感じました。

 

この日、別の会議で参加できなかったオラしょの主任に報告をしました。

「新潟大学・明治大学は、上野(うわの)鉱泉に外国人観光客を呼び込もうという、研究調査でしたよ。」

「そうかーさすがだなーわけしょの言うことは聞かんばなんね。」

と、言いながら、すかさず 03-58・・・・・・と、東京に電話を掛けてました・・・・(゜o゜)!!

何する気だろ!!?ま、ま、また活動報告しますっ!

 

 

記:田中美都子

LINEで送る
Pocket