LINEで送る
Pocket

ブログをご覧の皆様、こんにちは!

酒井 晴香です。

先日田中さんもブログを書いていましたが

支援員4人で、南魚沼市旧塩沢エリア 中之島地区にある、

中之島地区センターにご挨拶に伺いました。

 

「お~、今日はまた、大勢だねぇ~」 と、

荒川事務長が出迎えてくださいました(*^ ^*)

中之島地区に嫁いだ私は、荒川事務長にお会いするのを楽しみにしていました(^^♪

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

地区センターの向かい側には保育園と診療所、お隣には老人ホームがあり

地域の方がたくさん集まる場所に中之島地区センターがあります。

(写真は、2014年5月の花壇づくりをしたときの写真です。

そのときの様子はコチラから → http://minamiuonuma.life/blog/shiozawa_area/nakanoshima/4159/

 

そうそう。以前、小林主任が中之島地区センターを訪れた際のこと。

駐車場に車を止め、「いざ!」と言わんばかりに張り切って、颯爽と地区センターへ…

「あれ?ここ、どごだや?(?_?)」

なんと、すぐお隣の老人ホームに入ってしまったのだとか(^_^;)

主任…ぼ、ボケたがーかやぁ…?^^;(笑)

でもそのおかげで、私たちは地区センターの入り口を間違わずに済みました(笑)

 

ふうきんと

 

中之島地区まちづくり協議会では「ふうきんと」という

地域づくり協議会のおたよりを発行しています。

「ふうきんと」とは、魚沼地域の言葉で「ふきのとう」のことです。

 

sansai-2

 

中之島地区のおたよりの特徴としては、

毎月1・15日に発行されている、「市報 みなみ魚沼」の配布に合わせての月2回の発行!

更に、中之島地区全戸配布をしているのです!

中之島地区に住んでいる方はご覧になっている方も多いのではないでしょうか?(^^)

 

「回覧ではなく全戸配布にすることで、一人でも多くの方に地域のことを知ってもらいたい…」

 

そんな、荒川事務長の願いがあります。

 

その、「ふうきんと」がコチラ!

2

 

こちらを読んでから、中之島地区センターへ向かいました!

 

私たちがしたのは「卓球」ではなく「ピンポン」!

 

中之島地区センターには、体育館があります。

その体育館で、毎週火曜日に「お楽しみ卓球」が行われているんです!

なになに、「お楽しみ」卓球?なんだか楽しそうじゃないですかー(^^♪

「今日は卓球やってる日ですよね?混ぜてくださーい♪」

なーんてって、私たち支援員も参加させてただきました~♪

 

IMG_1400

 

し、しかし…体育館に入ると、

私たちが本当に参加しても大丈夫んがだろっか??(@_@;

と思うくらい、みなさんのレベルが高い!

 

「卓球なんて十○年振りくらいだろっか…

だすけいっそできねーだろうし、こんげに上手なしょの中でしょーしぃなぁ~(^_^;)」

なんてちょっと思いましたが、

「上手じゃなくてもいいんだよ~」と、荒川事務長。

その言葉に気持ちも楽になり、仲間に入れていただきました(*^ ^*)

 

ぴん・ぽーん ぴん・ぽーん

 

参加者の皆さんの卓球台からは

「カン・カン・カン・カン…」と、とってもリズムの良く

見ていて清々しくなるラリーが繰り広げられる中、

 

IMG_0437

 

私たち支援員の卓球台からは「ぴん・ぽーん ぴん・ぽーん」と

ある意味リズムの良い?音がしていました(笑)

 

IMG_1397

 

「おーい晴香!なにやってるがーてー(笑)」

なんて主任に言われながら(^ ^;)

“スカっ” なんて空振りを何回したことか(笑)

 

でもそのうち空振りも減ってきて、「ちっとできるようになってきたぞ!」って…

最終的にはラリー10回くらいは続いたかなぁ(笑)

(ラリーって呼べない?(笑))

 

IMG_0442

 

わー!きゃー!あはは(*^ ^*) なんて思わず声がでてしまうほど、

楽しーい!卓球って~\(^^)/

 

「卓球」というより「ピンポン」という響きを大切にしたい

 

先ほどの、中之島地区まちづくり協議会便り「ふうきんと」にそんな一文があります。

とっても素敵な考えだな~と思いました(*^ ^*)

 

今回私たちが参加させていただいたように、

「卓球に慣れていなくても大丈夫だよ、気軽に参加してね。」

という荒川事務長の気持ちの現れた言葉だと思います。

 

メンバー登録もなし、申し込みも不要、都合の良い日だけ突然の参加、で良いんです。

しかも、中之島地区以外の方も大歓迎!!

この日も、旧大和エリアの水尾地区からきてくださった方が!\(^^)/

水尾地区から中之島地区センターまでは、決して近い距離とはいえません。

その距離を時間をかけてきてくださったこと、とっても嬉しくなりました。

 

一番大事なのは、【みんなで楽しくやること】!(*^ ^*)

それを実感・体験した日でした。

 

普段の「お楽しみ練習日」とは別で、「ピンポン選手権」もあるそうですよー!

こちらはちょっとした緊張感の味わえる大会だそうですよ!

 

「卓球お楽しみ練習日」は毎週火曜日の13時~16時ごろ

中之島地区センターで行われています。

先ほど書きましたが、中之島地区以外の方でも大歓迎!

ぜひぜひ、参加してください!

予約ナシで飛び入り参加で大丈夫だすけに!(*^ ^*)

 

新潟県南魚沼市仙石1-20

南魚沼市 中之島農村改善センター

TEL:025-782-1997

 

 

スポーツの中之島!

 

私の中で中之島地区は、「スポーツを通して地域のみなさんで交流を深めよう!」

と意欲的に取り組んでいるイメージがあります!

 

3

4

 

ピンポンの他にも、「グラウンドゴルフ」や 「ディスクゴルフ」 の交流会があり、

楽しみながら・遊びながら、お年寄りと子どもたちとの交流を深めよう!としています。

グランドゴルフでは、「ワールドカップイン中之島」というもののもあり、

とっても盛り上がっています(^^♪

(写真は昨年10月開催のワールドカップイン中之島の様子です♪)

 

子どもからお年寄りまで

年齢を関係なく交流できるって…なんて魅力的なんでしょう(*^ ^*)

うちの子どもが大きくなったら仲間に入れてもらいたいな~!

 

いつもブログのチェックを欠かしません!

 

「いつも楽しみにチェックしてるんだよ~渾身の支援員ブログ!」

と、荒川事務長(^_-)-☆

毎日パソコンを開くと、復興支援センターのブログのチェックも欠かさずしてくださっていると…

う、嬉しい~~~(T_T)

 

ブログをアップすると、「更新のお知らせ」を各地域づくり協議会へ

メールをしているのですが、そのメールを送信する前にいち早く

ブログをチェックしてくださっていることもあるくらいです!(^^)/

 

本当に嬉しい限りです。とっても励みになります。

これからもどんどんブログ発信、がんばらんばなぁ~!!

 

そして、ブログの感想のメールを送ってくださる荒川事務長(*^ ^*)

 

先日、小林主任が書いた「城内 弥三郎ばさ 誕生地まつり」についてのブログには

 

『「弥三郎ばさ」の記事、興味深く読みました。

イラストの「ばさ」は昌子さんをイメージして描いたようで、

かわいらしい「ばさ」でしたねぇ。』

 

なーーんて、感想をくださったり(^^♪

 

主任、しゅーにん、

「かわいらしい」ですって~(*^ ^*)

「めごい」なんて言ってもらっていいなぁ~^m^

 

「ピンポン」と「卓球」って、何が違うんだろう??

 

先ほどの「ふうきんと」の一文を見てふと思い、検索してみました。

http://www.joc.or.jp/column/olympiccolumn/goods/20060406.html

私と同じようにふと疑問に思った方は、↑読んでみてくださいね~(^^)

 

記:酒井 晴香

LINEで送る
Pocket