WordPress.org 上で最も人気のあるトップ10テーマのうちのひとつ

南魚沼地域復興支援センターとは

人と情報が出逢うプラットホームです。新潟県中越大震災復興基金からの支援を受けて、地域の再生を目的に南魚沼地域復興支援センターは設置されてます。私たちは地域復興支援として、主に市と地域づくり協議会と連携し、集落の活性化をサポートする役割を担い、新たな支援事業を展開していきます。

 
 

 
 

集落の活性化や地域の自立的な活動の支援
地域間のネットワークづくりや体制づくりへの支援
伝統文化や産業技術の継承による活動支援
地域外との交流促進を図る仕組みづくりへの支援

【NEWS】

市報6月1日号の折り込みパンフレットとして、支援員だより「一筆啓上 2016 夏号(Vol.4)」が発行されました



PDFでご覧いただけます


支援員レポート

南魚沼市の地域復興支援員としての活動レポートや、日々の出来事などをお知らせいたします。

- Minamiuonuma 12 Area -

市内12地区からなる地域づくり協議会

旧3町(大和町、六日町、塩沢町)を構成していた旧地区単位で設置された住民組織で、市内12か所に組織されています。地区センターを拠点として、地区単位で自主的で独自性の高い地域づくりを行なっています。各地域づくり協議会の2015年度の事務長を紹介します。※画像をクリックで詳細がご覧いただけます。
浦佐地域づくり協議会

事務長:関 文治

藪神地区地域づくり協議会

事務長:青木 昇

大崎地区地域づくり協議会

事務長:高橋 節夫

東地区地域づくり協議会

事務長:高橋 正博

六日町地区地域づくり協議会

※ただいま準備中です。

五十沢地域づくり協議会

事務長:大塚 拓男

城内地区地域づくり協議会

事務長:吉田 直樹

大巻地区地域づくり協議会

事務長:岡村 博

塩沢地区まちづくり協議会

事務長:寺口 久雄

上田ふるさと協議会

事務長:貝瀬 勝男

中之島地区まちづくり協議会

事務長:荒川 孝市

石打地区まちづくり協議会

事務長:細矢 克郎

 


新潟県南魚沼市の市の花である『カタクリ』をモチーフにしています。カタクリは、市内各所に群生し、長く閉ざされた魚沼の春の訪れを告げる可憐な花です。控えめながらも太陽に向かって力強く咲く様子は、希望に溢れる新たな南魚沼市のイメージにふさわしく、市民にもなじみの深い花です。
  このロゴマークは、我々が行政機関と地域住民の中間支援組織として、地域全体が一体となった地域づくりを目指すという想いを込めています。
  また南魚沼産コシヒカリ、地酒、温泉地で代表される地域として、数々の名水と呼ばれる湧き水が存在します。全ては雪どけ水によるものです。隠れたロゴモチーフとして、” 水 ”という漢字も実は隠れています。



〒949-6625 新潟県 南魚沼市六日町137−2 本庁舎北分館3F 
※上越線・ほくほく線 六日町駅 徒歩3分、関越自動車道・六日町IC 車10分
大きい地図で見る(Google Map)≫

お問い合わせ

南魚沼地域復興支援センターへのお問い合わせはこちらからお願いします。「送信」ボタンは一度だけ押してください。